【主婦の節約術】欲しいものが当たるかも!懸賞にチャレンジしながら節約生活を送りましょう!

閲覧回数 : 4,610 views

懸賞に当たったことありますか?
節約と聞くと懸賞を思い浮かべる方も多いようですが、実際懸賞でほしいものを当てれば節約にはなりますよね!

…とはいっても、そんなカンタンに当たらないのが懸賞。
「どーせ当たらないし…」と、応募自体してない!なんて方も多いのではないでしょうか?

実は私、自分で言うのもなんですが…今まで結構いろいろ当ててきました。
試供品からホテル宿泊券までジャンルもさまざま!

そして今回も、何気なく応募した懸賞からちょっぴりお高めな美容アイテムをゲット!
「もしかしたら懸賞って節約に活用できるんじゃないっ!?」と実感!

そこで、私が懸賞に応募する際に心がけている懸賞節約術をこっそり節約大全でご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

今まで当てたものをご紹介!

私の今まで当てたものをざっとご紹介します!

とはいっても私、懸賞マニアではございません。
気が向いたときに気紛れで応募するので、実際商品が送られてくるまで応募したことを忘れているほど。
なので何の知らせもなく宅急便が来ると、驚きます!

一番高いものはホテルの宿泊券。
これは職場で流れていたラジオ番組内のプレゼントにこっそり応募しました。
当選したのは都内の高層ホテルの宿泊券。
HNを番組内で読みあげられましたが、その後直接連絡が来るまでは「絶対似たHNだ!」と思ってたくらい。
でも折り返しの連絡、それからホテルの宿泊券の送付で本当に高層ホテルに泊まることができました!

他にも牡蠣・全自動コーヒーメーカー・化粧品・商品券・サインなどなど…
さまざまなジャンルのアイテムを当てました。

そして、今回当てたのがこちら。

IMG_3520

エリクシール シュペリエルの「エンリッチドクリーム CB」
篠原涼子さんのCMでおなじみですよね!

こちらのアイテムは「美容濃厚クリーム」
眠る前に塗ることで、翌朝の肌をふっくら仕上げる高機能エイジングケアクリームです。
お値段は8,640円、自分ではなかなか手を出せない金額のクリームですね…。
「美的」という雑誌のプレゼント企画に応募し、頂きました。

IMG_3518

今まで当選した商品は、ほとんどどが「何気なく応募したもの」
ガチになって応募すると、当たらなかったときに悔しいので軽い気持ちで応募しています。

応募時に押さえるべきポイント

実際に私が懸賞応募時に心がけているポイントをご紹介しましょう。

①はがきを使う応募の際は、大きく見やすい字ですべての項目を埋め尽くす

これは懸賞の基本中の基本。
やはり誰にでも読みやすい字は、はがきの第一印象がアップします。

また、雑誌についているアンケート記入の応募はがきは、空欄を作らずにしっかり埋め尽くしましょう。
雑誌の感想などもしっかり記入することで、「ちゃんと雑誌に興味を持ってくれた!」と相手に印象付けることができます。

②懸賞の重複はNG

どうしても欲しいから…と、同じ懸賞に何度も応募していませんか?
会社によっては重複=無効扱いとみなされる場合もあります。
1つの懸賞は1回の応募にしておきましょう。

③はがきのみの応募を狙う

今はTwitterやメールで簡単に応募ができる時代。
わざわざはがきを使って応募する懸賞は、手間がかかることから応募者が減り気味になります。

そこを狙って、はがきの懸賞を積極的に応募しましょう!
手書きのコメントやイラストを加え、手をかけて記入すれば担当者さんの目にとまりやすくなります。

④メルマガを積極的に受信

Web応募の場合、メルマガを受信することで当選確率がアップする場合があります。
また、中にはメルマガ受信必須の応募条件もあるほど。
当選発表もメルマガ内で行われるものもあるので、煩わしいかもしれませんが受信しておくべきです。

⑤応募は早めにする!

応募締切ギリギリよりも、なるべく早めに応募しましょう。
第一回目締切~のように分割されて応募している懸賞は、なるべく最初の週に応募すべき。
ライバルの少ない時期を見計らうことが重要です。

まとめ

色々と書いてきましたが、最終的にはやはり運にかかっています。
1つ1つの懸賞を適当にせずに丁寧に応募することで、きっと採用担当者の方にも伝わるはず。
当たらないと思っていても、応募しなければ当たりません。
はずれてもめげずに応募し続けることも大切です。

⇒誰でもできるお小遣い稼ぎの方法はコチラ!


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000