東京ガスなら電気とガスをまとめてお得になる!トップクラスの低価格を提供している東京ガスの電力プランとは

akiaki

2016年4月1日よりスタートした電力自由化。
しかし、乗り換える人が1%にも満たず、結局様子見と言う人がほとんどな結果となりました。

そんな中、電気のお申し込み件数が20万件も突破している電力会社があります。

その企業はなんと東京ガス!

ガスなのに電気?と思うかもしれませんが、ガスと電気を組み合わせる事により、業界トップクラスの低価格を実現させたんだとか。

そこで今回は東京ガスによるお得な電力プランから嬉しいサービスまで紹介します。

ずっともプランで光熱費の節約を!

ガスと電気を一つにまとめることで水道光熱費を節約できる「ずっともプラン」には2つのコースが用意されています。

■ ガス機器でおトクコース
対象機器:ガス温水床暖房(※1)、家庭用コージェネレーションシステムエコウィル、家庭用燃料電池エネファーム(※2)を利用している方向けプラン

※1 ガス温水床暖房を利用している方は+ガス温水浴室暖房乾燥機+エコジョーズでさらにおトク!になります
※2 家庭用燃料電池エネファームがある方は+ガス温水床暖房+ガス温水浴室暖房乾燥器でさらにおトク!になります

■ ポイントでおトクコース
「ずっともガス」と「ずっとも電気」をセットにしたコースで光熱費を節約しながらポイントを貯めたい人向けプラン

東京ガスを利用している場合は電気を契約することで電気代がお得になります。

例えば40A契約で年間ガス500㎥/電気4,700kWh※1使用している場合、ずっとも”おまとめプラン”のガス機器でおトクコース(ずっとも電気+暖らんプラン(セット割))に変更すると光熱費を年間約17,400円も安くすることができます。
※1戸建て住宅3人家族による平均使用量です(東京ガス公式ページより引用)

三人世帯で毎月かかる光熱費は平均14,389円(内訳:ガス代3,035円、電気代:11,354円)で年間にすると172,668円(総務省統計局「家庭調査」2018年9月より引用)なので、ずっともプランに切り替えた場合、約1ヶ月分の光熱費を削減することができます。

ポイントでおトクコースの場合はガス機器でおトクコースと同じ使用量で計算すると年間約11,200円(内訳:約9,200円+約2,000パッチョポイント)の光熱費を節約することができます。
ただし各家庭の条件次第では「ずっともガス」より一般ガスまたは他のガス機器を持っている人向けのガス料金メニューのほうがお得になる場合があるので事前に確認してくださいね。

東京ガストリプル割でさらにお得!

東京ガスは電気やガスだけでなく光回線サービスと接続サービスを一括で提供する、インターネットサービスにも対応しています。
これによってガス・電気・インターネットと生活に欠かせないサービスを1つにまとめることができ、セットにすることで年間約1,200~3,800円もお得に!

三人世帯で毎月かかる通信費は平均2,000~4,000円ほど掛かるので、トリプル割に切り替えれば約1ヶ月分の通信費を抑えることができるということ。

インターネット回線はNTT東日本からのサービス卸なので安心。
プロバイダは東京ガス提供の会社となります。

提携プロバイダ
AsahiNet/excite/BIGLOBE/DTIdream.jp/plala/So-net/@nifty

インターネット回線の見直しと聞くと「めんどくさい・億劫」といった意見も多いですが、年間でこれだけ安くなるのであれば検討してみる価値ありですね。

パッチョポイントがたまる!

電力自由化と共にスタートしたパッチョポイント。
毎月の電気料金に応じて、ポイントが貯まるシステムとなっています。

■ 電気料金連動ポイント
ずっとも電気1、ずっとも電気1S、ずっとも電気2の電気料金(※1)1,000円毎に15ポイント
※1 電気料金は消費税、燃料調整額は含まれますが、再生可能エネルギー発電促進賦課金は除かれます


■ ガス料金連動ポイント
ずっともガス料金(※1)1,000円毎に5ポイント
※1 ガス料金は消費税、原料調整額を含みます


■ ガス・でんきセットポイント
毎月のガス料金(※1)1,000円ごとに15ポイント
※1 ガス料金は消費税、原料調整額を含みます
対象地区⇒東彩ガス地区、東日本ガス地区、日本瓦斯(ニチガス)真岡地区

上記のほかにキャンペーンの参加や各種サービスの利用で貯めることが可能です。
貯まったポイントはオリジナルグッズや提携ポイントへの交換、また東京ガス施設見学会や素敵な賞品への抽選企画に応募することができます。

なかでもメリット大なのが提携ポイントへの交換です

♦提携ポイントへの交換

提携ポイント 必要なパッチョポイント数
dポイント 500P
Ponta 500P
楽天スーパーポイント 500P
Tポイント 500P
nanacoポイント 500P
dポイント 500P
WAON 500P
MI POINT 500P

提携ポイントへの交換は他の電力事業でも行っていますが、主流の提携先がこれだけ揃っている企業はあまりありません。
ガスや電気を安く使いながら自分の貯めたいポイントも貯まるなんて、メリットだらけですね!

ずっとも安心サービス

東京ガスでは暮らしに役立つ5つの安心サービスが用意されています。
申し込み不要・無料で利用できるサービスもあるので確認しておきましょう。

■ ガス機器トラブルサポーター
・サービス内容
⇒給湯器・コンロのトラブルに訪問

・対象となるトラブルの一部
⇒給湯器が動かない、お風呂が沸かない、火力が不安定

・利用要件
⇒東京ガスを利用している方は申し込み不要・無料


■ 電気トラブルサポート
・サービス内容
⇒電気のトラブル時に一時対応の出張費・60分以内の原因調査料が無料

・対象となるトラブルの一例
⇒電気がつかえないまたは停電する、ブレーカーが落ちる、スイッチ・コンセントが使えない

・利用要件
⇒東京ガスのずっとも電気を使っている方(※)は申し込み不要・無料
※ 毎月15日時点で電気(ずっとも電気1、1S、2、3)の供給を受けている方は翌月1日から利用可能


■ 生活まわり駆けつけサービス
・サービス内容
⇒水まわり・玄関鍵・窓ガラスのトラブルに24時間365日専門スタッフが対応

・対象となるトラブルの一例
⇒キッチン・トイレなどの水漏れ、玄関鍵の紛失、施錠不良、窓ガラスのヒビ、割れ、破損
・利用要件
⇒東京ガス・電気セット割を契約している方は申し込み不要・無料
(月会費の無料期間を延長し、2018年4月以降も対象となっています


■ ガス機器スペシャルサポート
・サービス内容
⇒毎月500円(税込)で自宅のガス機器を無料で修理

・修理保証
⇒東京ガスグループでの修理なら何度でも何台でも修理1回あたり上限3万円(税込)まで修理費無料

・買替特典
⇒故障し買い替える場合、東京ガスグループでの購入に限りガス機器購入代金を最大5万円までサポート

・対象となるトラブルの一例
⇒お湯が出ない、暖まらない、火がつかない

・利用要件
⇒申し込みのうえ月額500円(税込)


■ くらし見守りサービス
・サービス内容
⇒24時間365日ガスを見守ってくれる
⇒自宅や家族の安心をアプリで知らせてくれる

・利用要件
⇒ガスの見守り:申し込みし後、月額500円(税込)※初期費用なし
⇒自宅・家族の見守り:申し込み後、月額980円(税込)※別途初期費用あり

東京ガス・電気を契約していれば無料(一部有料)で利用できるのは嬉しいですね。

まとめ

ガスだけでなく電気とセットにすることで光熱費を節約できますが、インターネット回線を組み合わせることでさらに通信費の節約にも繋げることができます。

さらにガスや電気による思わぬトラブルが起きた場合、迅速に対応してもらえるのも東京ガスの魅力といえます。
電力自由化に伴い契約が殺到したのもわかりますね。

また当サイトでは3つのステップにわけてさまざまな節約方法を紹介しています。
詳しい内容はこちらのページをどうぞ

この記事を書いた人
aki

aki

アニメ・ゲーム・LIVE大好きな女の子(笑)ゲームを買ったりLIVE代のために節約中!日常のなかで簡単にできる節約術やお得に過ごせるような情報をお届けします!
さがす