DMMバヌーシーから矢作師が見出したアロゲート産駒(フォークロアの20)が募集されるという話を聞いて

こまちこまち

すごいアロゲート産駒がやってくる!

今年からデビューしているアロゲート産駒の日本での成績についてはまた別動画をやろうと思っていますのでここで詳細を語るのはやめておきますが、アロゲート産駒はとにかくスケールがでかいですね。いろいろな意味で(伏線)。

さすが、テイエムオペラオーを抜いて世界最高賞金獲得額を記録した馬です。(※現在の1位はオーストラリアのウィンクス)

そんなアロゲートの産駒がDMMバヌーシーで募集されることになりました
しかも、最近所属馬が大レースを勝ちまくっている矢作厩舎の矢作師がアメリカのセールで見出し、DMMバヌーシーさんが購入した馬です。

基本情報
募集馬名:フォークロアの20
父:Arrogate (USA)
母父:Tiznow (USA)
募集価格:7,500万円
募集口数:2,000口
一口金額:37,500円

母フォークロアは矢作厩舎所属の3冠馬、コントレイルの母ロードクロサイトの仔です。つまり、コントレイルの近親であり3/4同血の配合ということになります。

アロゲート産駒といえば…

そうです、わたくしこまちがサンデーサラブレッドクラブで出資している2歳馬シャンドマルスもアロゲート産駒。
動画でも触れていますが、ド派手な勝ち方をした2頭の2歳馬と今回のフォークロア20の募集で何かと話題のアロゲートですが、僕は1年以上前にアロゲートと向き合っていたのです。

詳しくは動画を観てほしい。

アロゲート産駒のインパクトはその脚力だけじゃないことがきっとわかってくれるはずです…!

動画はこちら

 

この記事を書いた人
こまち

こまち

公式Youtubeチャンネルで幅を利かせていますが、こちらでは記事数も少なく肩身狭いです。旅行と馬にまとまったお金をぶっ放すため、お得情報を追い求めるエブリデイ。
さがす