楽天モバイルなら店舗契約も可能!魅力的な料金プランを徹底調査しました!

閲覧回数 : 1,063 views

格安スマホ業界でおなじみとなった楽天モバイルは、2016年3月の調査により、「音声通話プラン利用者における格安SIMサービス」と、「スマートフォン利用者における格安SIMサービス」の2部門において、シェアNo.1を獲得しています。
今回は、そんな今アツい格安スマホ・楽天モバイルのSIMカード別価格表や、スマホセット販売で販売している端末など、いろいろな情報を紹介したいと思います。
気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

「格安スマホになーに?」という方はこちらでおさらいしましょう!

バナー原稿_b

 SIMカードの種類・プランごとの料金表

楽天モバイルでは、純粋にデータ通信のみの「データSIM(SMSなし)」
データ通信にショートメッセージサービス機能が付いた「データSIM(SMSあり)」
データ通信に加えて音声通話が可能となった「通話SIM」
の3種類のSIMカードが用意されています。
さらに、その3種類のSIMカードのそれぞれに4つのプランが用意されています。

データSIM通話SIM
SMSなしSMSあり
ベーシックプラン525円645円1,250円
3.1GBプラン900円1,020円1,600円
5GBプラン1,450円1,570円2,150円
10GBプラン2,260円2,380円2,960円

「ベーシックプラン」はは通信速度が200kbpsに抑えられてしまいますが、値段も他のプランと比較してもかなり安めに設定されています。
スピードにこだわらずにとにかく安く抑えたいという方にオススメ。
メールや文字メインのサイトを閲覧する場合でしたら、速度はそこまで重視しなくても快適に使用できますよ。

データ通信量が余った場合には、翌月に繰り越しが可能。
あまり使わなかった月も無駄なく通信量を利用することができます。

また、使用後にプランの変更をすることも可能。
「使うと思ってたけど、意外と使わないな~」という方も「毎月データ通信量オーバーしちゃう」という方も簡単にプランを変更することができます。
さらに、楽天モバイルSIMアプリをスマホに入れることで、毎日のデータ通信量を確認したり、高速通信のON/OFFをワンタッチで切り替えたりすることができます。

ちなみに編集部スタッフのゆかにゃん@y_setsuyaku)は、6月に楽天モバイルに乗り換えたんだとか。
使い始めて約半年がたちましたが、3.1GBの契約で毎月繰り越しするほど余っているそうです。
基本Wi-Fiにつないていますが、そうでないときでも回線の不安定さは特に感じていないと言っていたので、通信費を大幅に節約できたようですよ!

ちなみに高速通信をOFFにするとデータ通信量を消費しなくなるので、高速通信が必要のない時にはこまめにOFFにすることでおトクにデータ通信を利用できます。

楽天モバイル公式サイトはこちら
バナー原稿_b

 あの機種も!?充実しているセット販売端末!

楽天モバイルでは、SIMと端末がセットで購入することが可能なので、「端末を新しくするついでにキャリアも変えたい」という方にもおすすめ。
SHARPの「AQUOS SH-RM02」や、FUJITSUの「arrows RM02」といった最新端末がラインナップされています。
その他にも、楽天モバイル専用モデルで800万画素のダブルレンズカメラを搭載した「honor 6 Plus」などがあります。
すでに端末を持っている方もサブ端末として使える機種ばかりです!

スマホだけでなく、「MediaPad M2 8.0」「ZenPad」といったタブレット、さらにはSIMカードを挿せるノートパソコン「VAIO S11」があります。
SIMカードを挿すことができるノートパソコンは、かなり便利そうですよね。
Wi-Fiが飛んでいなくても、電波を送受信することができればどこでもネットが使えるので、行動の幅が広がりそうです。

 その他にも!色々なオプションやキャンペーン

月額850円で5分以内の電話がかけ放題になる「5分かけ放題オプション」や、月額300円で利用できるセキュリティソフト「スマートフォンセキュリティ」などがあります。

さらに、データ容量を使い切ってしまっても安心!
300円で100MBを追加することができる「容量追加パック」も用意されています。

キャンペーンが豊富なのも楽天モバイルの特徴。
開催時期は未定ですが、家族・友人に楽天モバイルを紹介すると3000ポイントを獲得できるキャンペーンや、端末の「honor6 Plus」を購入すると純正レザースマートカバープレゼントキャンペーンなども行われています。
さらに、申し込み時や契約中に適応される特典もいくつかあり、初月の月額料金が無料になったり、端末申し込みでポイントがプレゼントされたりするようです。

半年間基本料が1,000円割引!

2017年7月には、半年間基本料金が1,000円割引というキャンペーンも開催。
3.1GBプランでも6ヶ月間600円で利用でき、かなりお得に利用できると話題にもなりました。
編集部スタッフのゆかにゃんも、このキャンペーン時に乗り換えたんだとか。
半年間、600円で使えると喜んでいました!

個人的におトクだなと感じた特典は、月額料金・楽天でんわの支払い100円ごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる特典ですね。
毎月お金がかかるものですし、できるところでできるだけおトクに利用したいですよね。

メーカー認定整備済iPhone登場!

2017年9月1日より、楽天モバイルでは”メーカー認定整備済”のiPhoneの取り扱いを開始しました。

メーカー認定整備済のiPhoneというのは、いわゆるメーカーの整備プロセスにのっとった整備を受けた品質基準を満たしている端末ということ。
そのためApple社の補償対象製品になります。

取り扱いモデルは

・iPhone SE 16GB(ゴールド)
・iPhone 6s 16GB(ゴールド)
・iPhone 6s Plus 64GB(シルバー)
・iPhone 6s Plus 128GB(シルバー)

の4種類のみ。
選択肢は少なくオンライン限定販売となります。
ちなみに楽天モバイルで取り扱うiPhoneは、海外で販売されている整備品。
そのためインストールされているアプリや仕様は異なります。

有償オプションとして、楽天モバイルの「つながる端末保障 by 楽天モバイル」の利用が可能。
さらに購入30日以内であれば、「Apple Care+」や「AppleCare Protection Plan」の加入もできます。

他にも「スーパーホーダイ」という新プランとセットで購入することで、複数年の契約で最大2万円割引を受けることもできます。

人気の端末を格安で購入・使うことができるなんてさすが楽天モバイル!
ますますユーザーが増えそうですよね。

いかがでしたでしょうか。
他キャリアと比較しても安めのプランに、これだけ豊富な特典、キャンペーンが用意されています。格安SIMの2部門シェアNo.1なのも頷けますね。

これから格安SIMにしようか迷っている方はぜひ、楽天モバイルも候補の一つに入れてはいかがでしょうか。

楽天モバイル公式サイトはこちら
バナー原稿_b

スマホ代を大きく節約できる!格安スマホ・格安SIM情報はこちら


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000