スマホの通信費節約にぴったりなWi-Fiについて週刊誌「女性自身」の取材を受けました

閲覧回数 : 483 views

スマホの通信費を大きく節約ができる「Wi-Fi(ワイファイ)」
いまや自宅にWi-Fiを設置している人も多く、ネットを使う当たり前の存在となりましたね。

節約大全でもWi-Fiに関しての記事をご紹介しています。
Wi-Fiはさまざまな人に活用されていますが、特に格安スマホユーザーの方は必需品といっても過言ではありません。

もちろんこの記事を書いている私も楽天モバイルユーザー。

毎月通信量を3.1GBに契約しているため、Wi-Fiが欠かせません。

そんな自宅のWi-Fi模様や通信費大幅節約術をこちらの記事でご紹介したところ・・・

なんと!女性自身という週刊誌でおなじみの「光文社」さんに目がとまり、ひょんなことから取材を受けることになりました!

スポンサーリンク

取材依頼が来た!

取材依頼が来たのは4月某日・・・
節約大全のお問い合わせにこのようなメールが届きました。

「主婦目線でのWi-Fi活用術について、電話取材させて頂けませんでしょうか?」

節約大全、初めての取材依頼に編集部全員びっくり!
しかも有名週刊誌ということもあり、当初は「これ本当の取材だよね?」なーんて疑うこともあったほど!

基本的に節約大全はネットで文字情報を自ら発信することしかしていないため、こういった取材は初めて。
しかも取材内容が記事になるというんだから必死で取材準備をしました!

そのための事前に質問事項を頂いていたので、それに合う的確な回答を準備。
おすすめのモバイルWi-Fiなどもいくつかピックアップしてみました!

気になる取材内容とは?

光文社さんに事前に頂いた質問事項は全部で3つ!

■主婦が教えるお得なWi-Fiの選び方
■お得なWi-Fiプランはこれだ!
・使いやすいプランの場合
・無制限タイプならの場合
・大手キャリアならの場合
■Wi-Fi選びの実体験

中でも実体験は、Wi-Fiを我が家に設置したのが5年以上前ということもあり、知っている情報がかなり古い状態・・・
今の自宅用Wi-Fiはどんなものが人気を集めているのか、Webサイトや家電量販店でじっくり調べ直しました。

そして4月某日、いよいよ電話取材を受けることになりました。
ここからは覚えている範囲でどんなことを聞かれたか、お伝えしたかをいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

記者
本日はよろしくお願いします!
今回掲載させて頂く女性自身は、ターゲット層が40~60代になります

まず、Wi-Fiについてお聞きしたいのですが
・・・そもそもWi-Fiってなんですか?

ゆかにゃん
Wi-Fi(無線LAN)は記事内にもあるのですが、いわゆるインターネットに無線で繋げる方式を指します。

今までならネットに接続する際はケーブルが必要でしたが、Wi-Fiを使うことでケーブルが不要になり、同じ部屋に居なくてもネットを楽しむことができます

記者
Wi-Fiでどんなことができますか?
ゆかにゃん

Wi-Fiは1台あれば複数台ネット接続ができます。
我が家のWi-Fi(自宅用ルーター)の場合、たしか10台は接続ができるので・・・

・デスクトップパソコン
・ノートパソコン
・スマホ
・ipad
・子供のDS
・プリンター

と現在6台の機器を繋いで使用しています。
全部フルで繋ぐと若干重さを感じることもありますが・・・
それでもこれだけの機器をネットに繋げることができているのでとっても便利ですね。

記者
他にオススメはありますか?
ゆかにゃん
モバイルWi-Fiが熱いですね!

これは持ち運べるWi-Fiなので、家の中に居なくても使うことができます。
例えば外の喫茶店で使ったり、電車の中で使ったり。
通信制限を気にせずどこでもネットを楽しむことができます。

またモバイルWi-Fiは工事不要で持つことができるので、引っ越し時などもそのまま持っていくことができます。
わずらわしい工事をせずに届いたらすぐに使えるので、本当に便利なんですよ!

ただしモバイルWi-Fiには自宅用ルーターとは違い、通信制限があるものもあります。
使用できるデータ通信量によって値段も異なりますので、契約時に要チェックですね。

記者
ちなみにおすすめのキャリアはどこになりますか?
ゆかにゃん
一番はUQ WiMAXがおすすめですね
キャッシュバックを考えると最も格安で使うことができ、さらにで0他要領無制限プランもあるので、なんと月額3000円に抑えることができます。

ただしキャッシュバックは大手比較サイトなどを経由して申し込む必要があるので、ネットにあまり詳しくない方には正直ハードルが高いかもしれませんね・・・

記者
他におすすめの会社はありますか?
ゆかにゃん
私が以前使っていたイーモバイル、(現在はY!mobile)はボタンもひとつしかなく、画面上にイラストで表示されているので直感で使うことができます
説明書を読む必要がないくらいとってもカンタンに使えるので、初心者の方にはおすすめですね。
記者
では大手携帯会社(NTT docomo / au / Softbank)で選ぶとすると?
ゆかにゃん
大手キャリアで選ぶ場合、基本的には契約しているスマホ会社に合わせるのが一番だと思います。
その方がセット割もできますし、なにより普段使っているキャリアの店舗で直接契約ができるので・・・。

ただ、大手キャリアを契約していない場合や契約している携帯会社関係なく考えるとなると、やはりエリアが広くNTT docomoが一番ですね。
私も以前、格安スマホに乗り換える前にドコモを利用していましたが、地下でも通信速度が安定していたので「さすがだなぁ」と思ったことがあります。
格安スマホ会社もドコモの回線を利用しているところが多いので、ドコモは最強ですね!


・・・と、Wi-FIってなに?といった初歩的な疑問からオススメの会社までお話ししました。
ちなみに私のWi-Fi選び体験談については、「部屋の広さ」や「使う機器の台数」で決めるということを中心にお話ししました。

取材を終えて・・・

電話とはいえ、初めて取材を受けたので・・・
正直用意していた回答をしっかりお伝えできたかとても不安だったのですが、
「わかりやすくお答えいただきありがとうございました!」
と最後にお言葉を頂けたので、なんとかホッとして取材を終えることができました。

そして約3週間ほどたったこと、ようやく掲載誌が発売されました!!

■ 女性自身 5月29日号

私が取材を受けた記事は、雑誌の表紙にもしっかり書かれていました。

掲載記事はP56~P57に見開き二色刷りで掲載されています。

とはいっても、この記事全てが私の取材内容ではありません。
右側ページにはオールアバウトの専門家の方のお話しが掲載されており、私が答えたのは左半分ページのみ。

ですが節約大全のサイト名もきちんと掲載してもらえました・・・!

初めての取材、こんなに大きく掲載してもらえてとっても嬉しかったです。
よりもっとお得な情報をサイトで発信していけるよう、改めて頑張りたいと思いました。

ちなみに現在はすでに最新号が発売されているので、掲載された5月29日号は発売されていません。
が、amazonなどではバックナンバーを取り扱っているようなので、もしご興味がある方はご覧になってみてくださいね。


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000
スマホや通信費の節約にぴったりなWi-Fiについて週刊誌「女性自身」の取材を受けましたスマホや通信費の節約にぴったりなWi-Fiについて週刊誌「女性自身」の取材を受けました