【ディズニー☆JCBカードは特典やお得なキャンペーンが満載】ポイントを貯めてここでしか手に入らない限定グッズをもらおう!

ゆかにゃんゆかにゃん

ウォルト・ディズニー・ジャパンとJCBカードが提携し発行している“ディズニー☆JCBカード”
お馴染みのキャラクターが券面に描かれているディズニーファン必見の人気のクレジットカードです。
自分の好きなデザインを選べるので、持っているだけでもテンションが上がりますよね!

つい人に見せたくなるカードですが、他にもディズニー好きな人に嬉しい特典がたくさん付帯しています。

ディズニー☆JCBカードとは

カード名 ディズニー☆JCBカード 一般カード
年会費 2,200円
ポイント還元率 0.50%
貯まるポイント ディズニーポイント
国際ブランド JCB
電子マネー
付帯保険 ショッピング
追加カード ETCカード、家族カード

ディズニー☆JCBカード初年度の年会費は無料、翌年以降は2,200円が発生します。
付帯ブランドは”JCB”のみ、他のブランドは選ぶことができません。

券面デザインは申込み時期によってさまざまな種類から選ぶことができます。

またディズニーJCBカードは一般カードとゴールドカードの2種類を展開しています。
他社のクレカとは違い初めからゴールドカードを申し込むことができるので、安定継続収入であれば申し込んでみてはいかがでしょうか?

通常であればゴールドカードはインビテーション(招待状)がないと持つことができないので、新規でも自ら申し込みができるのは嬉しいですよね。

ETCカードは年会費、発行手数料どちらも無料、家族カードは初年度無料、次年度以降440円(税込)で持つことができるので、必要な場合はまとめて申込んでおきましょう。

ディズニー☆JCBゴールドカード

カード名 ディズニー☆JCBカード ゴールドカード
年会費 14,300円
ポイント還元率 1.0%
貯まるポイント ディズニーポイント
国際ブランド JCB
電子マネー
付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
追加カード ETCカード、家族カード

通常カードとは異なり、あらゆる保険サービスが付帯されているのも嬉しいポイントです。

ディズニーJCBゴールドカードを持っていると国内の主要空港に加え、ハワイにあるダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジを無料で利用することができます。
さらに国内・海外旅行傷害保険に加え、ショッピング保険、国内航空機遅延保険などが付帯しており保険も充実しているので万が一の際も安心ですね。

ほかにもディズニーJCBゴールドカードでは各地域に提携医療機関があり、「人間ドックサービス」を優待料金で利用できたり、「ドクターダイレクト24」では国内において24時時間・年中無休で健康や育児、介護に関しての無料相談もできます。

ディズニーポイントの貯め方と使い方

ディズニーJCBカードで貯まるポイントは「ディズニーポイント」は200円につき1ポイント貯めることができます。
ポイント還元率は0.5%なので高還元カードとはいえませんが、ディズニーJCBゴールドカードであれば100円につき1ポイントのディズニーポイントを貯めることができ還元率がアップします。

貯めたディズニーポイントは1ポイント1円としてディズニーリゾートや全国のディズニーストアで利用可能です。

ショッピングで利用

1ポイント1円として、東京ディズニーリゾートや全国のディズニーストアで利用できます。(利用は500P~)

パークチケットをカードで購入し貯めたポイントを使って、パークやストアで買い物をすればお得に楽しめますね。

ディズニーアイテムと交換できる

ポイントを、パークチケットやオリジナルグッズと好感することもできます。

【交換商品】
■ ディズニー・オン・クラシック2020配信ライブチケット ・・・ 100pt
■ トイ・ストーリー4 MovieNEX ・・・ 4,170pt
■ ディズニー・カードクラブ オリジナルミニーウォッチ ・・・ 11,310pt
■ ディズニーホテル宿泊・レストラン優待券 ・・・ 5,000pt
■ ディズニー・パーク&リゾート・トラベルクーポン ・・・ 10,000pt

こちらはほんの一部。
ポイント交換商品は定期的に入れ替わるので、随時チェックしましょう。

特典一覧

お得な新規申し込みキャンペーンを実地中!

ディズニーJCBカードに新規申し込みをすることでお得なキャンペーンに参加することができます。

お子さんがいる方はキッズポイントカードが持てる

本会員カードとは別に、子供用の「ディズニー・キッズポイントカード」を発行することができます。
こちらの条件は萬6歳以上~13歳未満、発行手数料として1,000円が発生します。
有効期限は本カードと同じで最大8枚まで発行可能、もちろんクレジットカード機能はついていません。

本カードで貯めたポイントをキッズポイントカードに振り分けることができるため、ディズニーリゾートで電子マネーのように使うことができます。
お金を持たせることなくお買い物ができるので安心ですね!

キャラクターグリーティングができる

カードを持っている人は、ディズニーリゾートでキャラクターとグリーティングができる抽選にエントリーすることができます。
開催は毎週水曜・金曜の2回となっており、1日50組限定。
特にポイントの消費はありません。

1か月に1回、「ディズニーカードクラブ」よりエントリーが可能。
応募には「ディズニーカードクラブ」に登録・ログインをする必要があります。

Thanksギフトがもらえる

カードを継続して持っていると、年に一度オリジナルのグッズをもらうことができます。
もちろんJCBカード会員限定の商品なのでとってもレア!
毎年違うものがもらえるので、コレクションをしている人もいるようです。

限定パーティへのエントリーができる

カード会員は特別なパーティの抽選にエントリーをすることができます。
お食事をしながらキャラクターと触れ合ったり、写真を撮ったり・・・
夢のような時間を過ごすことができるそうです。
(現在はパーク入場制限中のため中止)

ミッキー型のQUICPayが持てる

タッチするだけで決済ができるQUICPay。
ディズニーJCBカードの会員なら、ミッキー型のQUICPayを持つことができます。
発行手数料は700円、利用代金はディズニーJCBカードとまとめて引き落とされます。

QUICPayについての詳しい情報はこちら

ディズニーホテルで優待割引が受けられる

ディズニーホテルにて、会員限定で優待割引を受けることができます。
なかなか予約できないホテルも予約ができたりと、ディズニー好きには嬉しい優待ばかり。
さらにホテルのレストランでも割引を受けることができるので、思いっきり利用したいですね!

ファンダフルディズニーの支払いでポイント5倍

ディズニーの公式パークファンクラブ「ファンダフルディズニー」
こちらの年会費はクレカ決済となっていますが、ディズニーJCBカードで決済することでディズニーポイントを5倍ももらうことができます。

ディズニーのファンクラブをディズニーのカードで決済してディズニーポイントをザクザクゲット!
ディズニーで統一すればディズニーでお得に過ごせますよ。

まとめ

ディズニーJCBカードには、割引が適応されたりポイントが倍になったりといった、カードならではのお得さは一切ありません。
ですが貯めたポイントで思い出作りができることは間違いありません!

小さなお子さんがいる方や、ディズニーが大好きな方にとってはメリットがいっぱいあります。
ディズニーをたっぷり楽しみたい方におすすめしたいカードです。

この記事を書いた人
ゆかにゃん

ゆかにゃん

母親目線、主婦目線のお得な情報を紹介します★ ディズニーが大好きなのでファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中です!
さがす