PayPayでタバコをお得に買おう!ポイント還元が受けられる喫煙者必見のコンビニ買い物術

akiaki

2019年10月1日に施行された増税によってタバコの小売価格も引き上げられました。
1箱当たり約10円の値上がり…喫煙者にとっては深刻な問題だと思います。

お酒やタバコは基本的に割引が適応されませんが、実はキャッシュレス決済によってお得に買うことができるのを知っていますか?
ただ単に支払い方法を現金からキャッシュレス決済に切り替えることで、なんとポイントが還元され安く買うことができます。

中でもぜひおすすめしたいキャッシュレスサービスが「PayPay」
購入金額に応じたポイント還元はもちろん、なんと最大1,000円相当が当たる「PayPayチャンス」を開催しているので、どのキャッシュレスサービスよりもお得に買い物ができます。

タバコはPayPay対象店舗で購入せよ!

たばこをPayPay決済ができるお店で購入することで、ポイント還元を受けることができます。
代表的なお店としてあげられるのがコンビニ。
コンビニならタバコを買うついでに飲み物や食べ物も買えるのでよりお得に買い物ができます。

還元率は以下の通り。

【PayPay利用特典】
PayPay残高またはヤフーカードでの支払い ⇒ 1.5%付与

クレジットカードの場合、ヤフーカード以外は対象外となります。
PayPay残高へのチャージは紐づけた口座やセブンイレブンにあるセブンATMからできるので、ヤフーカードを持っていない方は事前にチャージしPayPay残高から支払うようにしましょう。

ちなみにPayPayには「スキャン払い」と「コード払い」があります。

コンビニの場合はアプリのホーム画面下にある「支払う」を押して表示されるコードを見せて決済できる「コード払い」が主流です。
スーパーなどではアプリ上部にある「スキャン」を押してお店に設置されたコードをスキャンする「スキャン払い」が主流。
どちらもカンタンに起動できますが、事前に利用するお店がどちらの決済方法なのか確認しておくとスムーズに支払うことができますね。

Twitterでは続々とPayPayでタバコを購入している人がいるようです。

タバコではなくアイコス派の人はアイコス本体やカートリッジを購入してもポイント還元を受けることができます。

PayPayチャンスなら最大1,000円相当が当たる!

PayPay決済でポイントがもらえるだけでもお得ですが、実は「PayPayチャンス」も開催しています。

これはPayPay決済によって、最大1,000円相当のポイントが当たるという内容。

PayPay残高またはヤフーカードでの支払いが条件となりますが、100回に1回の確率最大1,000円相当のポイントが当たります。
また25回に1回の確立で100円相当のポイントが当たるキャンペーンも同時開催中。
使えば使うほど当たる確率も高くなるので、支払い時は積極的にPayPayを使うようにしましょう!

ほとんどのコンビニでPayPayが利用可能に!

当初ファミリーマートでしか使うことができなかったPayPayですが、現在は対応店舗をどんどん増やしています。

例えばコンビニの場合。

ファミリーマート/セブンイレブン/ローソン/ナチュラルローソン/ローソン100/ミニストップ/ポプラ/セイコーマート

大手コンビニを含む8つの店舗で利用することができます。
タバコをコンビニで買う人は多いと思いますが、これだけ対応していれば問題ありませんね。

また他にもスーパーや家電量販店、飲食店やホテル・ドラッグストア・交通・書店・カラオケ・ネットショップなどさまざまなお店でPayPay決済をすることができます。
詳しくはアプリをインストールしてみましょう!
アプリ内にある「近くのお店」をタップすれば、今いる場所周辺でPayPayが使えるお店を検索することもできるので便利です。

⇒ 「PayPay」インストールはこちら

この記事を書いた人
aki

aki

アニメ・ゲーム・LIVE大好きな女の子(笑)ゲームを買ったりLIVE代のために節約中!日常のなかで簡単にできる節約術やお得に過ごせるような情報をお届けします!
さがす