エムアイカード プラスは三越や伊勢丹百貨店の利用で驚愕の10%還元!入会キャンペーンも見逃せないお得なカードの実態とは

moosemoose

近年アメリカ型のショッピングモールが各地で作られており、流通革命が日本でも起きていると言われています。
それまで買い物といえば近所のスーパーが基本であり、お歳暮やお中元などの高級品は百貨店で購入するのが当たり前。
なかでも「三越百貨店」は日本を代表する高級百貨店で、その包み紙を見るだけで商品の品質をも証明されるものでした。

しかし現在では三越百貨店も「伊勢丹百貨店」と「三越伊勢丹ホールディング」を設立し、時代の波に流されないように様々な対策をとっています。
そして今回紹介する「MICARD⁺(エムアイカード プラス)」は、日本トップクラスのサービスを誇る超お得なクレジットカードなのです。

なんと最高で10%ポイント還元も!驚愕のエムアイポイントとは

スーパーやコンビニが自社ブランドのクレジットカードを開発することは珍しいことではありません。
さまざまな特典やポイントアップを付加し、自社店舗の利用を促進させるのが狙いです。

三越伊勢丹グループのエムアイカード プラスも同様に、グループ内の百貨店の利用促進が目的ですが、そのポイントプログラムが驚愕のポイント率になっています。

【MICARD⁺のポイントプログラム(三越伊勢丹グループ百貨店利用)】

■ エムアイカード プラス入会初年度(税込):5%ポイント還元
■ 前年の年間お買い上げ額30万円未満(税込):5%ポイント還元
■ 前年の年間お買い上げ額30万円以上(税込):8%ポイント還元
■ 前年の年間お買い上げ額100万円以上(税込):10%ポイント還元

エムアイカード プラスでは前年のお買い上げ総額に対して、翌年のポイント還元率が決定されます。
例えば前年に三越伊勢丹グループの百貨店で、合計28万円の買い物をした場合では、翌年には5%がポイント還元率になります。
しかし31万円の買い物では、8%ものポイント還元が翌年に受けられることになります。

さらに注目すべきは年間のお買い上げが100万円以上になった場合です。
前年のお買い物が100万円を超えると何と驚愕の10%
ポイント還元
を受ける権利を得ることができるのです。
つまり5万円のバッグをエムアイカード プラスで購入すると、5,000ポイントが自動的に貯まることになるのですね。

エムアイポイントは付加された当日の買い物から「1円=1ポイント」して三越伊勢丹グループ各店舗で使用することができます。
ただし一部利用できない店舗もありますので、ホームページなどで確認してから利用しましょう。

ボーナスポイントとグループ店舗での利用

エムアイカード プラスのポイントプログラムには通常とポイント以外に、「ボーナスポイント」のプレゼントがあります。
ボーナスポイントの概要を紹介します。

■ 前年のお買い上げ額200万円以上:10,000ポイント(10,000円相当)プレゼント
■ 前年のお買い上げ額300万円以上:15,000ポイント(15,000円相当)プレゼント
■ 前年のお買い上げ額500万円以上:25,000ポイント(25,000円相当)プレゼント

例えば10%の付与率を持った顧客が、三越伊勢丹グループ百貨店で200万円の買い物をすると、20万ポイント+1万ポイントの合計21万ポイントが貰えることになります。
これってちょっと凄くないですか?

三越伊勢丹グループ百貨店とは、三越、伊勢丹、丸井今井、ルクア大阪…などが含まれます。(詳しくはエムアイカード プラスのHP参照)
また百貨店とは違う三越伊勢丹グループでもポイント還元率は違いますが、エムアイポイントを貯めることができます。

【三越伊勢丹グループ(百貨店以外)ポイント還元率】
■ 国内加盟店での利用⇒0.5%ポイント
■ QUEEN’SISETAN⇒1%ポイント
■ FOOD&TIME ISETAN⇒1%ポイント
■ ビックカメラ⇒1%ポイント
■ ソフマップ⇒1%ポイント
■ J:COM⇒1%ポイント
■ 得タク⇒:1.5%ポイント
■ LUCUA(ルクア)⇒2%ポイント
■ mi:ts(ミーツ)⇒3%ポイント
■ LACHIC(ラシック)⇒3%ポイント

【Webサイトでのポイント還元率】
■ 「一休.com」でいつでもポイント5倍
■ ふるさと納税サイト「さとふる」でいつでもポイント5倍
■ 「エムアイポイントワールド」で最大ポイント30倍

ちなみにエムアイカード プラス ゴールドだと

【Webサイトでのポイント還元率】
■ 「一休.com」の利用で100円につき3ポイント
■ ふるさと納税サイト「さとふる」の利用で100円につき3ポイント
■ 「エムアイポイントワールド」で最大ポイント30倍

となります。
エムアイポイントを効率よく貯めるならエムアイカード プラス ゴールドがおすすめです。
※一部条件がありますので利用する前には確認しましょう

家族の絆はエムアイカード プラス!「つながります」でポイント共有

100万円の利用で10%のポイント還元率は凄いサービスなですが、1年間に100万円を百貨店で利用するのは難しいかもしれません。
しかし、家族で繋がることでその問題を解決することができます。

例えばお母さんがエムアイカード プラスの本会員で、独立した娘が新たにエムアイカード プラスを申込んだと仮定します。
お母さんは日ごろから三越ファンで、毎年50万円以上の利用をしており、ポイント権利は8%。
しかし、娘は初めて本会員になるので、ポイントは5%からはじめなくてはいけません。

しかし、「つながります」と呼ばれるサービスを登録すると、2親等以内の家族であれば娘は初めからお母さんの権利である8%のポイント権利を貰うことができます。

さらに年間の利用額も合計されるので、お母さん60万円、娘40万円を利用した場合、合計で100万円の利用額となることから、翌年は10%のポイント権利を両者共に受け取ることになります。

この「つながります」サービスはメイン会員を決めて、2親等以内の家族が4名まで加入できるので、とてもお得なサービスです。
2親等以内の家族4人がそろったら、各々25万円の利用で夢の10%ポイント還元をゲットできるのです。

「つながります」の登録は書面登録が必要なので、インターネットで印刷し郵送するか、カードカウンターで直接手続きを行って下さい。

エムアイカード プラス(MICARD⁺)の種類と概要

エムアイカード プラスには一般カードとゴールドカードがあります。
一般的には一般カード(ハウスカード)よりも、ゴールドカードの方が利用限度額を高くしています。
しかしエムアイカード プラスでは明確な利用限度額の上限設定は行っておらず、顧客の経済状態や信用度の審査によって個別に決められているようです。
エムアイカード プラスの詳細を紹介します。

【エムアイカード プラス】

■ 年会費:初年度無料、2年目以降2,000円+税
■ 家族カード:4枚まで無料
■ 支払い:一回払、2回払、ボーナス払、分割、リボルビング
■ 利用委限度額:審査による
■ 国際ブランド:VISA、AMEX

エムアイカード プラスの申し込みはこちら

【エムアイカード プラス ゴールド】

■ 年会費:初年度より10,000円+税
■ 家族カード:4枚まで、1枚あたり2,000円+税
■ 支払い:一回払、2回払、ボーナス払、分割、リボルビング
■ 利用委限度額:審査による
■ 国際ブランド:VISA、AMEX

エムアイカード プラス ゴールドの申し込みはこちら

エムアイカード プラスとエムアイカード プラス ゴールドを比較すると年会費が5倍も違いがあります。
ただしエムアイカード プラス ゴールドには、エムアイカード プラスには付帯されていない様々なサービスが利用できます。

【エムアイカード プラス ゴールドの付帯サービス】

■ VISA、AMEXの加盟店での利用でポイントが2倍(1%)付与されます。
■ 駐車場延長券、配送優待などのサービスが受けられます。
■ 国内外の空港でのラウンジサービスが受けられます。
■ 海外旅行障害保険として1億円、国内旅行傷害保険として5千万円を補償します。(利用条件有)
■ 国内、海外関係なく三越伊勢丹グループ百貨店で購入した商品には購入後180日間のショッピング保険が付与されます。(年間300万円まで)

あんしんリボでスマートな買い物を

近年人気のリボルビング払いですが、面倒くさいのは支払いの際に「リボにして下さい!」と店員に告げなくはいけないことですよね。
場合によっては大勢の買い物客の前で言うのが恥ずかしいこともあり、「本当はリボにしたかったのに…できなかった(泣)」などの経験をしたこともあるでしょう。

エムアイカード プラスでは予め「あんしんリボ」に設定することで、1回払いを指定しても自動的に支払いがリボルビング払いに変更されます。
あんしんリボのお得なポイントを見てみましょう。

■ 「1回払いでお願いします」と店員に告げても自動的にリボ払いへ変更される。
■ リボ払いは手数料が高いイメージですが、あんしんリボでは初回の手数料が無料
■ 毎月のリボ返済を自由に設定可能。(3千円~5万円)

あんしんリボの登録は「インターネット」「電話」「各店のカードカウンター」で手続きができます。
自分に合った無理のない返済計画を立てるようにしましょうね。

返済計画に困っても大丈夫!切り替えサービス「かえられます」

例えば急に冠婚葬祭が入って、資金的に余裕がなくなる時ってありますよね。
またボーナスをあてにしてボーナス払いで高額な商品を買ったのですが、会社の都合でボーナスが支給されなくなることもあるでしょう。

しかしクレジットカードの返済は待ってはくれません。
そこで役に立つのがエムアイカード プラスの分割・リボ切替えサービス「かえられます」。
このサービスは商品を購入後、一定期間までに手続きを行うことで、1回払い、2回払い、ボーナス1回払いの返済を「分割払い(2回~36回)」「リボルビング払い」へと変更させることができます。

「かえられます」を利用するにはインターネットやエムアイカードお客様センターでの手続きが必要ですが、申込ができる締め日がありますので注意して下さい。
また一度返済を変更すると元に戻すことはできないのも忘れないようにしましょうね。

Webでお得な会員サービス

エムアイカード プラスでは会員向けにWeb限定でお得なサービスを用意しています。
このサービスを利用することで、ショッピングやレジャーなど様々な特典を利用できます。

【ショッピング】
「ポイントワールド」「LUXA(ルクサ)」でポイント30倍や最大90%オフでの買い物が利用できます。

【旅行、レジャー】
「一休.com」「Relux」「Booking.com」「OZmall」「asoview」でホテル予約やアクティビティーをお得に利用することができます。

【グルメ】
「LUVA RESERVE」「一休.com レストラン」で有名レストランを優待価格で利用できます。(LUVA RESERVEはゴールドカード限定)

【その他】
その美容室やネイルサロンの優待やエンタメチケットの優待予約などのサービスが利用できます。

エムアイカード プラスの支払い方法

エムアイカード プラスでは毎月5日に締め切り、15日に利用明細を送付します。
ただし、インターネット上でWeb明細サービスを登録すると、毎月8日頃に利用明細を確認することができるようです。
エムアイカード プラスの支払いの方法と手数料は以下の通りです。

【エムアイカード プラスの支払い方法と手数料】

■ 1回払い:無料
■ 2回払い:無料
■ ボーナス1回払い:無料
■ 分割払い:回数により9.0%~15.0%
■ リボルビング払い:実質年利14.4%~15.0%

エムアイカード プラスの申込み方法

エムアイカード プラスはインターネット上の「MICARD⁺」のホームページで簡単に申込むことができます。
一般カード、ゴールドカードがありますので、自分が三越や伊勢丹をどの程度利用するかで判断した方が良いでしょう。

特にエムアイカード プラスは翌年から2,000円+税の年会費が必要ですが、最低の5%のポイントでも4万円の買い物をするだけで元が取れてしまいます。
無料で発行されているクレジットカードはポイント率が0.5%~1%が多いので、2,000円+税の年会費は決して高くはないと思います。
特に三越や伊勢丹を利用する人にとっては激安のクレジットカードと言えるのはないでしょうか?

入会ポイントプレゼントキャンペーンも見逃せないぞ

エムアイカード プラスをオンラインで入会すると「新規ご入会キャンペーン」として、一般カードで最大1,300ポイント、ゴールドカードで最大7,000ポイントがプレゼントされます。内訳は以下の通りです。
条件をクリアして上手にポイントをゲットしましょう。

【エムアイカード プラス】

入会キャンペーン期間
⇒2019年4月1日(月)~2019年9月30日(月)

■ 「家族カード」新規登録でで200ポイント
■ キャッシングサービスの契約で100ポイント
■ 「あんしんリボ」新規登録で1,000ポイント

エムアイカード プラスの申し込みはこちら

【エムアイカード プラス ゴールド】

キャンペーン期間中にエムアイカード プラス ゴールドを新規申し込み利用することで10%ポイントバックを受けることができます。

入会キャンペーン期間
⇒2019年6月26日(水)~2019年9月30日(月)

■ 新規申し込み&発行したカードを使うことで10%ポイントバック
■ 海外での利用で10%ポイントバック
■ Amazonでの利用で10%ポイントバック

エムアイカード プラス ゴールドの申し込みはこちら

一般カードでは初年の年会費は無料です。
頻繁にデパートを使うようになったのなら試しに使ってみるのもありです。

百貨店系のクレジットカードでは最強と言っても過言ではない

ここまでエムアイカード プラスについて紹介しましたが、皆さんはどのようにかんじ感じましたか?
「確かにお得だが、100万円も使わないなぁ」と思った人もいるでしょう。
それでは30万円ならどうですか?
お中元やお歳暮を出す機会のある家庭なら、年間でそのくらい使っていますよね。

エムアイカード プラスは前年度の利用が30万円で8%ものポイント権利が翌年貰えます。
毎年百貨店で100万円は使わなくても30万円程度なら利用している人は少なくないはずです。
そうなると年会費2,000円+税のカードで24,000円分のポイントを貰えることになるのです。
また家族で繋がると100万円は案外たやすくクリアできるかもしれませんね。

この百貨店界の最強カードエムアイカード プラス、三越や伊勢丹を普段から利用している人はぜひご検討下さいね。

エムアイカード プラスの申し込みはこちら

エムアイカード プラス ゴールドの申し込みはこちら

合わせてこちらもチェック!

この記事を書いた人
moose

moose

会社経営を経て夢のセミリタイヤを45歳で実現し、のんびりするはずが性格なのかファイナンシャルプランナーとして独立するはめに(泣)…成人した子供よりもポメ2匹を溺愛しています。のんびり書きたいライターです。
さがす