年会費が実質無料!ドコモユーザーなら10%もの最強還元率が受けられる「dカードゴールド」を徹底調査!

閲覧回数 : 6,001 views

NTTドコモが発行しているクレジットカード「dカード
キャリア問わずだれでも持つことができますが、毎月の携帯料金でポイントを貯めることができるので、ドコモユーザーなら絶対に持っておくべきカードと言われています。

2015年より街中のお店でもポイントを貯めたり使ったりすることができるようになり、他のクレカに比べ非常にポイントが貯めやすくなりました。

dカードには2つの種類があり、年会費が無料の「dカード」と年会費が10,000円(税抜)発生する「dカードゴールド」があります。

中でもdカードゴールドは、ドコモの携帯料金やドコモ光の利用料金の10%分のポイントが付与されるため大変お得!
年会費分のポイントをあっという間に取り替えすことができ、実質無料で使えている人が多くいるようです。

もちろんこの他にもお得を感じられる点はたくさん。
普通カードのdカードと比較し、どれだけdカードゴールドがお得なカードであるかご紹介したいと思います。

dカード


公式サイトより引用

dカードは初年度無料、翌年度以降は1,250円(税抜)が発生するカード。
ですが年に1回以上の利用で年会費が無料になるので、実質無料で使うことができます。

ポイントは100円につき1ポイント。
決済ブランドはVISAかMaster Cardから選べます。
手続き不要で電子マネー「iD」も利用できるので便利ですね。

家族カードやETCカードの発行もできますが、こちらも年に1回以上の利用があれば年会費は無料。
1回も利用がない場合、家族会員は432円、ETCは540円発生します。

年に1回の利用で年会費が無料になるので、携帯料金の支払いやETCの支払いに設定しておけばずっと無料で使い続けられますね。

dカード公式サイトはこちら

dカードゴールド


↑ 実際に所持しているカード画像

dカードゴールドは、年会費が10,000円(税抜)発生するカード。
家族カードの発行は初年度が無料となっていますが、2年目以降は1,000円発生します。
dカードのように無料になる条件はありません。

ポイントはdカードと同様、100円につき1ポイント。


↑ 決済ブランドはMasterを選択

決済ブランドはや電子マネー「iD」が使える点は変わりません。

こうみると、還元率はどちらも1%なのであまり違いがないように感じますよね。
ですがポイントのステージやクーポンの利用、補償などが大きく異なります。

dカードゴールド公式サイトはこちら

 dカードdカードゴールド
年会費1,250円(税抜)10,000円(税抜)
ポイント還元率1%1%
dポイントクラブステージ優待ブロンズ以上ゴールド
ドコモ携帯・ドコモ光を利用した場合の還元率1%
ただし半年で1万ポイント獲得するとステージがゴールドになり10%
10%
プレミアムクーポンの利用や抽選などのエントリーできないできる
ケータイ補償最大1万円
(購入から1年)
最大10万円(購入から3年)
空港ラウンジの利用できない国内28箇所で利用が可能
国内旅行保険なし最大5,000万円
海外旅行保険なし最大1億円

dカードゴールドの場合、何といっても還元率が毎月のドコモ携帯料金やドコモ光の利用料の10%になるという点が最も大きなメリットとなります。

他にも国内旅行や海外旅行保険もしっかり付帯していますし、空港のラウンジも利用することができるので、これ1枚あれば旅行も安心です。
表にはありませんが、他にもゴールドステージ会員のみが使えるクーポンやキャンペーンの応募などもできます。

ドコモのdポイントクラブステージ優待とは?

dカードゴールを持つことで、ドコモ携帯やドコモ光の利用料金の10%が還元されます。
なぜ10%も還元されるのか?というと、実はdポイントクラブのステージが関係しているのです。

ステージ名1,000円につき付与されるポイント数
レギュラーステージ10ポイント
ブロンズステージ10ポイント
シルバーステージ10ポイント
ゴールドステージ100ポイント

ステージの条件とは?

続いてステージが決まる条件ですが、

・毎年12月~5月および6月~11月の6か月間に獲得したdポイントの総数
・ドコモの継続利用期間
・dカードを所持しているか?

によって決まります。

ステージ条件
レギュラーステージdポイント獲得数が600ポイント未満
ブロンズステージdポイント獲得数が600ポイント以上
ドコモ継続利用期間が10年以上
dカード契約者
シルバーステージdポイント獲得数が3,000ポイント以上
ドコモ継続利用期間が15年以上
ゴールドステージdポイント獲得数が10,000ポイント以上
dカードゴールド契約者

獲得ポイントや年数によって割り振られるのですが、実はカードを持っていると条件に限らずステージが決定されます。

dカードゴールドを持っていると、条件なく自動的にゴールドステージ!
そのため利用額の10%のポイントが還元されるのです。

年会費分のポイントを取り戻す方法

例えば毎月ドコモの携帯に1万円支払っている場合、

1万円×12ヶ月=12万円

年間12万円なのでポイントの付与は単純計算で12,000ポイント。
これだけで十分元を取れてしまいます。

さらに家族でドコモ携帯を使っていたり、お家のインターネット回線をドコモ光にすればさらにポイントを獲得することだって可能!年会費を払っても確実にお得になります。

ちなみにゴールドステージの10%還元が受けられるサービスは、基本的にドコモ携帯の利用料金とドコモ光の利用金額のみ。
他のサービスや端末・アクセサリの購入時などには適応されません。

携帯代やインターネット料金で、年に10,000円以上ドコモに支払っている場合は確実にdカードゴールドを持っておく方がお得なので、今すぐ申し込みましょう!
dカードゴールド公式サイトはこちら

ドコモの他のサービスでもポイントゲット

ドコモの携帯料金やインターネット料金以外でも、お得にポイントが貯まります。

ドコモオンラインショップならポイント2倍

ドコモのオンラインショップでdカード決済をすると、ポイントが2倍になります。

新規契約やMNPの申し込み、さらに携帯アクセサリの購入など…
お家に居ながら手続きが進められるので、わざわざ混雑するショップに行く必要もありません。

これから発売する新しいiPhoneだって、ドコモオンラインショップでdカード決済をすればポイント2倍!
仮に端末が10万円ほどした場合、2,000ポイントも付与されます。
dポイントは街中でも使えるので、貯まったポイントでおいしいものが食べられますよね!

dカードポイントUPモールなら1.5倍以上!

dカードの会員が使える「dカードポイントUPモール」
総合ショッピングサイトのようになっており、経由することでポイントを1.5倍以上もらうことができます。

お店ポイント倍率
楽天市場1.5%
amazon1.5%
LOHACO2%
ビックカメラ.com2%
JTB2%

サイトを経由しカードゴールドで決済するだけなのでとってもカンタン。
時期によってはポイントアップキャンペーンが行われていることもあるようです。

ドコモサービス以外でポイントをお得に貯めるには?

dポイントは、もちろんドコモのサービス以外でもザクザク貯めることができます。

特約店

dカードゴールドは還元率は1%とそのまま使うにはあまりお得ではありません。
しかし、dカード特約店を利用することでもらえるポイントの還元率を増やすことができます。

dカード特約店はこちら

・ENEOS +1% = 2%
・タワーレコード +1% = 2%
・JAL +1%=2%
・サカイ引越しセンター +1% = 4%
・洋服の青山 +1%=2%
・ショップジャパン +1% = 2%
・カラオケ ビッグエコー +1% = 2%
・オリックスレンタカー +3% = 4%

オリックスレンタカーは3%プラスとなり合計4%!
サカイ引越しセンターは、もともと100円で3ポイントたまるので1%プラスで合計4%!

この2つのサービスでdカードを使うと、4%分もポイントをもらうことができます。

特に引越しは大きな金額になるので、忘れずにdカードで決済してポイントをゲットしたいですね。

貯めたポイントの活用法

貯めたdポイントは、コンビニのローソンやマクドナルド・ABCマートなどで使うことができます。
他にもJALマイルやPontaポイントに交換することも可能。
付帯している電子マネーiDの支払い時にも使えます。

もちろんドコモユーザーは、毎月の携帯料金の支払いや機種変更などでも使えます。
利用できるお店もぞくぞくと増えているので、貯めておいて損はありませんね。

dカード決済でお得になるお店

dカードやdカードゴールドを持っている方は、マクドナルドの支払い時にiD決済をすると3%オフになります。

ローソンの場合はdカード決済で3%オフになりますが、さらにdポイントカード提示分の1%とdカード決済分の1%が付与されるので合計還元率は5%!

スーパーより少し高めなコンビニで5%オフになるなら、ちょっとした買い出しでも利用しやすくなりますね。

また、不定期ですがdポイントやdカードのキャンペーンも実施されます。
タイミングが良ければ還元率が最大13%になることも!
dポイントクラブ公式サイトでキャンペーン情報を確認できるので随時チェックしておきましょう。

まとめ

ドコモのカードですが、他のキャリアでもたくさんのメリットを受けることができます。
特にローソンで5%オフになるのは大きいですよね。

ですがやはり一番お得なのはドコモユーザー。
dカードゴールドを持つことでステージがゴールドになり、毎月の携帯利用料金の10%分のポイントが付与されるというのは最大のメリット!
年会費分のポイントをすぐに取り戻すことができるので、ドコモユーザーであればなおさら活用すべきクレジットカードです。

ドコモユーザーにとっては、2017年度で最も高還元率なクレカといえるでしょう!

dカードゴールド公式サイトはこちら

クレジットカードを作る前に審査基準を確認してみませんか?詳しくは当サイトのこちらの記事をチェック!

⇒節約大全おすすめのクレジットカードはコチラ!


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000