通信費を大幅に節約!クレジットカードや格安スマホを使った固定費削減方法

ゆかにゃんゆかにゃん

家計の支出の中でも大きな割合を占める通信費。
毎月どのくらいの通信費を払っているか、あなたはきちんと把握をしていますか?

自宅に固定回線を引いてインターネットを使ったり、スマートフォンを使ってアプリや動画を楽しんだり・・・
さまざまな楽しみ方がありますが、使えば使うほど家計への負担も大きくなります。

たとえば大手キャリアのスマートフォンを契約している場合、パケット放題プランを選択していると月に約1万円が発生します。
夫婦2人+子供1人の3人家族であればスマホ代は月に約3万円。
もちろん新しい端末を購入すれば端末代の分割分も上乗せされるので、それ以上の金額が発生します。

さらに固定回線や固定電話の費用、外出時に持ち運ぶためのモバイルWi-F-など・・・
毎月通信費だけでも5万円以上かかっている・・・なんて家庭も少なくありません。

思った以上に家計への負担がある通信費ですが、実はとても簡単に毎月の料金を節約することができます。

STEP1、支払い方法をクレジットカード決済にする

通信の支払いを銀行口座振替にしている人は、クレジットカード払いに切り替えるだけでお得になります。

たとえばスマホ代に月1万円かかっている場合、以下のようになります。

■ 楽天カード・・・還元率1%

楽天カードは100円につき1ポイント貯まるので還元率は1%になります。

スマホ代10,000円×0.01=100円
10,000円 – 100円 = 9,900円

10,000円のスマホ代が楽天カードで払うことで9,900円になります。
1%なのでたった100円ですが、3人家族なら30,000円が29,700円になります。

年会費無料の楽天カードを今すぐチェック!

■ イオンカード・・・還元率0.5%

イオンカードは200円でときめきポイントが1ポイント貯まるので還元率は0.5%と低め。

スマホ代10,000円×0.005=50円
10,000円 – 50円 = 9,950円

10,000円のスマホ代がイオンカードで払うことで9,950円になります。
3人家族なら30,000円が29,850円になりますが、0.5%はカードの中でも還元率が低いのであまりお得さは感じませんね。

とはいえカードで支払うだけで0.5~1%の還元が受けられるので、口座振替にしている方は今すぐクレジットカード決済に切り替えましょう。

STEP2、格安スマホに乗り換えてスマホ代を節約する

ポイントの還元分は0.5~1%と正直あまり多くはありません。
確かに元の値段に比べれば安くなることは確実ですが、たった数百円であればあまり満足いく節約はできませんよね。

「もっと通信費を節約したい!」

なんて方は格安スマホに乗り換えることで、月に5,000円以上節約することができます。

その名の通り格安でスマホを使うことができると話題の「格安スマホ」
スマホ代を大きく節約することができるため利用者も増えていますが、その一方で安すぎるあまり乗り換えに不安を感じている人もたくさんいます。

「スマホ代は安くしたいけど、通信速度が遅くなるのはいやだなぁ」
「いつ乗り換えるべきかタイミングがわからないし、違約金もどのくらいかかるか不安」

このような悩みや疑問を持っている人が多いですが、実はWi-Fi環境さえ整っていれば格安スマホでも思っている以上に快適にネットを楽しむことができます。

しかも大手キャリアに比べ1/5以下の料金でスマホを使うことができるので、家族3人で乗り換えても5,000円以内に抑えることもでき家計も大助かり。
今まで金額がネックでガラケーを使い続けていた人でも、これならスマホが気軽に持てるようになりますよね。

楽天モバイルなら貯めたポイントで支払いもできる

ちなみに格安スマホの中でも人気の楽天モバイルは、通話SIM3.1GBの場合1,600円で使えるため月に8,400円浮かせることができ、年間で約10万円も節約ができます。
これだけ費用を削ることができれば、家計もかなり大助かりなのではないでしょうか?

ちなみに楽天モバイルの場合、楽天カードを使って支払うことで1%分のポイントがたまります。
通話SIM1,600円の場合、貯まるポイントは16ポイント。
スマホ代自体が安いので効率よくポイントを貯めることもできませんが、貯めたポイントを毎月の支払いに充てることもできるのでよりお得になります。

さらに楽天モバイルを使っていて楽天カードも持っている場合、楽天市場のお買い物で付与されるポイントの還元率がアップします。

楽天市場にはSPU(スーパーポイントアッププログラム)というお得なポイント倍率プログラムがあり、楽天会員であれば+1、楽天アプリを使えば0.5と利用しているサービスによってポイントがアップしていく仕組みになっているのです。

ちなみに楽天モバイルユーザーは+2、楽天カード所持者は+2、無料の楽天会員であれば+1になるのでこれだけで楽天市場での買い物がポイントが5倍になります。
楽天市場でよく買い物をする人にとってはお得になりますよね。

他にも利用しているサービスがあればポイントがアップするので、SPUについてぜひチェックしてみてください。

年会費無料の楽天カードを今すぐチェック!

楽天モバイルのお申込みはこちら

イオンモバイルの場合・・・

イオンモバイルの場合も、イオンカードと組み合わせて使うことでお得になります。

音声2GBプランが月額1,380円で使えるので、こちらも年間で10万円以上節約できますが、STEP1でも紹介したように還元率が0.5%と低いのがネック。
音声2GB1,380円の場合、7ポイントしか貯めることができません。
楽天モバイルとは違い貯めたポイントを支払いに充てることができませんが、貯めたときめきポイントは1,000ポイントからカタログ商品、商品券、WAONポイントなどに交換することが可能です。
普段のお買い物時にも使うことができるので、イオンで買い物をする人はよりお得になりますね。

またイオンモバイルでは20日30日のお客様感謝デーの際にイオンカードで端末を購入すると、新型旧型問わず5%OFFで買うことができます。

イオンモバイル公式サイトはこちら
イオンモバイル

STEP3、家の回線ごとまるっと乗り換えてお得

家でインターネットをするときは固定回線を引くことが当たり前でしたが、最近では回線を引かずに「モバイルWi-Fi」でネットを楽しんでいる人が増えています。

実は固定回線より月額利用料を安く抑えることができるモバイルWi-Fiは、工事の必要もなく手元に届いてすぐに使うことができますし、何より外出時に持ち運べは場所を問わずネットを快適に楽しむことができます。
特に動画を見たりゲームをしたりする人はモバイルWi-Fiがあるとストレスなく見ることができるのでおすすめです。

格安スマホと組み合わせて使えば、通信量が少ないプランでも速度制限の心配なく利用することができるので、スマホ自体の料金も下げることができ通信費全体の節約にも繋がります。

もちろん毎月の支払いをクレジットカードで支払えば、その分のポイントも還元されるのでよりお得になりますよね。

例えば
楽天モバイル(通話SIM3.1GB/1,600円)+とくとくBBのWiMAX2+(3,609円)を組み合わせて使った場合、月額で5,209円かかります。

これを楽天カードで支払えば1%となる52ポイントが付与されますし、楽天市場での買い物もSPUで5倍となるのでかなりお得になりますね。

年会費無料の楽天カードを今すぐチェック!

楽天モバイルのお申込みはこちら

キャッシュバックでお得に契約できるとくとくBBはこちら

イオンモバイルの場合も計算してみましょう。
イオンモバイル(音声2GBプラン/1,380円)+とくとくBBのWiMAX2+(3,609円)を組み合わせて使った場合、月額で4,989円かかります。

全てイオンカードで支払うと還元率は0.5%になるので付与されるポイントは24ポイント、少なく感じますがスマホとモバイルWi-Fiを契約して5,000円を切っているのに、さらにポイント還元が受けられるのはお得ですよね。

楽天とイオンの2パターンをもとに紹介しましたが、私のおすすめはやはり楽天モバイル×楽天カード×モバイルWi-Fiの組み合わせ。
還元率も1%で貯めたポイントを支払いに充てることができるので、より通信費を節約できますね。

またインターネット通販サイトの中でも楽天市場をメインに使っている方は、楽天モバイル×楽天カードを持つことで還元率がアップするので特におすすめ!
楽天会員+楽天モバイル+楽天カード所持だけでも5倍になるので楽天市場での買い物もポイントがザクザク貯まります。

クレジットカード決済は基本!

固定費や変動費など、毎月様々な支払いがありますが、決済方法をクレジットカードにしておくことは基本中の基本。

たった1%の還元率だったとはいえ、現金決済では本来還元されないポイントがクレジットカードでは還元されるのです。
他にも通信費だけでなく、光熱費や家賃などもクレジットカード決済すれば意外とまとまった金額分のポイントをもらうことができるはず。
例えば毎月10万円クレジットカード決済すれば1,000円分のポイントが戻ってくるので、ちょっとしたお小遣い感覚にもなりますね。

またクレジットカード決済にすることで支払い管理もしやすくなります。
他にもWeb明細で利用日や金額もすぐに反映されるので、定期的に確認すれば無駄遣いも防げるはず。
このようにクレジットカード決済に切り替えるだけでさまざまなメリットがあります。

クレジットカード払いについてはこちらの記事をチェックしてみてくださいね。

この記事を書いた人
ゆかにゃん

ゆかにゃん

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報を紹介します★親子そろってディズニーが大好きなのでファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中です!
さがす