【アイコスの最新型をクーポン不要でお得に買う方法】コンビニよりもレンタルプログラムを使うべき理由とは

akiaki

加熱式たばこが登場し、紙たばこから乗り換える人が増えましたね。
中でも人気の火付け役となったアイコスは、発売当初入手困難でプレミア価格まで付くほどの人気でした。

2014年に発売がスタートしたアイコスですが、モデルチェンジを何度も繰り返し現在は最新モデル「IQOS 3 DUO」を販売しています。
従来モデルとは違い、2本連続使用が可能で、さらに充電時間も1/2まで短縮!
紙たばこと同じようにスムーズに吸うことができるようになっています。


IQOS3 DUO:9,980円(税込)

IQOS 2.4 Plusと比べスタイリッシュなデザインとなりましたね。
ただしスペックが良くなった分、値段が高くなっています。

本体だけの値段になるので、もちろんカートリッジの費用も発生します。
初期費用は紙タバコよりもかなりかかりますね。

お得に購入できたクーポンも2018年5月31日に廃止され、3,000円引きで買えることもなくなりました。

そんなアイコスですがクーポンがなくてもお得に買う方法があります。
いくつかありますので自分に合った方法でお得にアイコスを購入しましょう!

公式サイトのレンタルサービスを利用

IQOSウェブサイトでは「14日間無料レンタルプログラム」というものが用意されています。
これは新しいアイコスに乗り換える人にとって非常にお得なプログラムです。


この「14日間無料レンタルプログラム」ではセット製品である【IQOS 3キット+2本目ホルダーセット】【IQOS 3 MULTIキット】【IQOS 2.4 Plus キット+2本目ホルダーセット】の3セットから1つ選ぶことができ、レンタル期間終了後そのまま使うのであれば割引価格で購入することができます。

各セットのレンタル期間終了後の価格は以下の通り。

■ IQOS 2.4 Plus キット ⇒ 4,980円(税込)
■ IQOS 3キット ⇒ 7,980円(税込)
■ IQOS 3 MULTIキット ⇒ 5,980円(税込)
■ IQOS 3 DUOキット ⇒ 7,980円(税込)

結論からお話しすると、この「14日間無料レンタルプログラム」を利用する方法が一番安くiQOSを購入できます。

一番新しい「iQOS DUO」の場合、定価は9,980円ですが14日間レンタル後に購入をすると7,980円で購入でき、2,000円もお得に手に入れることができます。
新しいデバイス(本体)を買う場合、コンビニなどで購入するよりレンタルプログラムを利用したほうがはるかにお得です。

また、いずれにしてもIQOSのデメリットともいえる「連続吸引」が可能のため充電を待つストレスからも解放されます。
ちなみにIQOS 3 MULTIは待ち時間0秒で連続吸引ができる優れもの!
オールインワン型で2.4 PlusやIQOS 3のようにチャージャーがいらないので、ポケットに入れておけばいつでもアイコスを楽しむことができます。

公式サイトの定額プランを利用

iQOSの公式サイトには、「14日間無料レンタルプログラム」の他に「iQOS定額プラン」も用意されています。

これは1年かけてデバイス代を月額で支払う方法です。
1年間契約となりますが、毎月の負担額は1,000円ほどになるので家計への負担も軽減されます。

またこの「iQOS定額プラン」に加入すると・・・

・自損でも3回まで無料で製品交換可能
・1年間品質保証
・24時間安心サポート
・加入時に4,000コインズを付与
・1,500円分のアクセサリークーポン
・アクセサリー1つ無料(定額プランA/Bのみ)
・契約延長時に最新製品の提供

これらの特典もついてきます。
毎月の負担額も減らしながらお得な特典も受けられるので、普通に買うよりもお得です。

コンビニで購入

不定期ですが、コンビニ各社でもiQOSのキャンペーンを行っています。
値引額は1,000~2,000円ほど、新製品や新しいフレーバーが発売される時期などに実施されるようです。

ただし不定期なので、自分の欲しいタイミングで安く買えないのはデメリット。
iQOS公式が開催されているキャンペーンを利用する方が、いつでもお得に購入できます。

また、コンビニでキャッシュレス決済を使い買うことでポイント還元が受けられお得に購入できます。

中でも「PayPay」はペイペイジャンボやペイペイ祭など定期的にお得なキャンペーンを開催しています。
アプリは無料でインストールできるので、定期的にキャンペーンをチェックするようにしましょう!

ちなみに以前はコンビニの場合、ファミリーマートでしか使うことができませんでしたが、2020年11月現在、以下の9つのコンビニで使えるようになりました。

■ セイコーマート
■ セブンイレブン
■ デイリーヤマザキ
■ ファミリーマート
■ ポプラ
■ ミニストップ
■ ローソン
■ ナチュラルローソン
■ ローソンストア100

本体の購入だけでなく消耗品のカートリッジもPayPayで支払うとお得になりますよ!

⇒ 「PayPay」インストールはこちら

IQOS(アイコス)のクーポンの最新情報を動画で解説!

■動画概要
100万回以上読まれたIQOS(アイコス)記事を執筆した人気ライターにしてIQOSマイスター!? である金無和也に、節約大全の御意見番こまちがアイコスのお得情報を根掘り葉堀り聞いていきます!
  • 現在、IQOSのクーポンはあるのか。
  • デバイスが1万円弱するIQOSをお得に買う方法とは?

など、目から鱗の情報が満載!


100万回読まれたIQOS記事も併せてチェック!
アイコスは体に悪い?加熱式タバコIQOSが紙巻タバコよりも有害という記事についてきちんと調査してみました
『節約大全公式Youtubeチャンネル』その他、お役立ち動画配信中!
『節約大全公式Youtubeチャンネル』はこちら

タバコ代を節約したいなぁと思っているあなたへのおすすめ動画

■動画概要
何気なくダラダラと吸ってしまいがちなタバコを節約したいなら、まずはタバコにどれくらいのお金がかかっているのか?を把握することが大切。
この動画ではそんなお金の話から、そもそもなぜタバコを吸いたくなってしまうのか?ということにまでしっかり言及し、分析しています。
  • タバコを吸いたくなってしまう理由
  • タバコ代節約の本質
  • タバコにかかる税金の話

など、非喫煙者のこまちVS喫煙者金無和也が大激論!

関連記事も要チェック!

他にも節約大全にはアイコスに関するさまざまな記事を用意しています。

例えば、アイコスを使うことでタバコ代が節約できるのか調査してみた記事があります。

またタバコの煙トラブルや受動喫煙で被害を広めないための記事だったり…

編集部スタッフにはアイコス愛用者も数名いるので、どれも実際に使ってみたリアルな声を記事にしています。

ただし節約の観点で話すと、やはりきっぱりとたばこをやめることが節約に繋がりますし、吸わないことこそが健康につながります。

しかしそうはいっても、タバコをやめることはそう簡単ではありません。
そんな方でもアイコスを利用すれば、さまざまな面で紙たばこよりもメリットを受けられますので、ぜひこれを機にアイコスに切り替えてみてはいかがですか?

購入の際はPayPay決済をお忘れなく・・・!

⇒ 「PayPay」インストールはこちら

禁煙を目指すなら電子タバコがおすすめ!

「本当は禁煙したい!」

と思っているなら、アイコスはNG!
アイコスには依存性物質と呼ばれるニコチンが入っているため、やめられない状態となり禁煙は難しくなります。

その点電子タバコであればニコチンは含まれていないため依存度もありません。
自分好みのリキッドを選び吸うことで、次第にニコチン摂取回数を減らし最終的に禁煙へと導きます。

お気に入りのリキッドを数種類用意し、飽きないように続けるのがポイント!
ぜひ専門店で自分好みのリキッドを探してみてくださいね。

電子タバコ専門店「BeyondVapeJapan」はこちら

この記事を書いた人
aki

aki

アニメ・ゲーム・LIVE大好きな女の子(笑)ゲームを買ったりLIVE代のために節約中!日常のなかで簡単にできる節約術やお得に過ごせるような情報をお届けします!
さがす