効率よく貯金をするための方法とは?貯金体質を作る8つのルールはコレだ!お金を増やすためのポイントをご紹介します!

閲覧回数 : 17,165 views

貯金、しっかりできていますか?

「結局今月も赤字だ…」
「ぜんぜん貯金ができなーい!!」

なんて私と同じように嘆いている方、多いと思います。

お金を貯めるって思っている以上に難しいですよね。
上手にやりくりしているつもりでも、急な出費や付き合いがあったり。
欲しいものを見つけてつい買ってしまった…なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

仕事やお金の情報誌として知られている日経WOMANに、
「貯蓄が増えている人の8つの鉄板ルール」
という特集が掲載されていました。

貯金ができている人とできない人の月収などが書かれていましたが…
“お給料を多くもらっているから貯金ができる”、というのはどうやら違うようです。
逆に貯金ができている人の方が、できない人よりお給料が少ないという結果も出ているんだとか…

貯金ができる人とできない人は、何が違うのでしょうか?
また、お金が貯まる人の生活習慣ってどのようになっているのでしょうか?

人には聞きづらいお金にまつわるあれこれ、探ってみたいと思います。

貯金ができる人とできない人の違いとは?

まずはWOMANに掲載されていたデータをご覧ください。

【貯蓄ができない人のデータ】
平均年収:411万円
平均月収:25万円
平均貯金額:300万円

【貯蓄ができる人のデータ】
平均年収:444万円
平均月収:28万円
平均貯金額:2042万円!!

年収がたったの30万ほどしか差がないのに、この平均貯金額の差!
約7倍もの貯金ができる生活とはどのようなものなのでしょうか?

さぞ切り詰めて生活をしていると思いますよね。
しかし、実はそこまでガチガチな節約生活をしなくても貯めることができるようです。

8つの鉄板ルール

しっかり貯金ができている人には、日ごろから守っている8つのルールがあります。
ただ単に無駄な出費を防ぐだけでなく、生活リズムから徹底しているんですよ!

朝早く起きて余裕を持たせる

お金も時間も、両方とも限りがあります。
お金を上手に貯めることができる人は、時間の管理も上手な人が多いようです。

特に朝早く起きる”朝方”の人は、時間を有効的に使う意識が高い人。
確かに余裕を持って準備をし、一日のスケジュールを見直して余裕のある行動をすれば…
遅刻しそうになってタクシーを使ったり、急な雨で傘を買う…なんて無駄な出費も防げますよね。

朝活をすることで時間を節約し仕事にも大きなメリットが生まれますよ!

貯めたお金で投資

貯めたお金を口座に寝かしておかず「増やす心がけ」をするというのもルールのひとつ。
いくら貯金をしても当たり前ですが、何もしなければ増えません。
効率よく増やす方法として最も多く挙げられるのが投資のようです。

とはいえ大きな額を投資するのはNG。
ワンタップバイなどの少額投資なら初心者の方も始めやすく、リスクも大きくありません。

無駄な手数料を払わない

例えば銀行のATM、18時を過ぎると手数料が発生するなどといった条件がありますね。
「たった108円だし…」と何も考えずに支払っていませんか?

確かにたったの108円ですが、本来は支払う必要のないお金。
それに自分のお金を引き出すのにお金を払うなんておかしな話です。

また、これも時間に余裕があれば支払う必要はありません。
出勤前に下ろす、など余裕をもって行動すれば支払わずに済むのです。

架空通貨LINE Payなら24時間365日セブン銀行で出金することが!?さらに送金なら手数料が0円!

適度な距離で人と付き合う

同僚とのご飯や女子会・デートなど…
人付き合いはとても楽しい場ですが、同時にお金もかかります。
誘われたものにすべて参加していては、あっという間に大赤字
これでは貯金なんて到底できません。

人付き合いはシンプルに、程よくが大切。
本音で語れる本当に大切な人にだけお金を使うことで、逆に得るものもあるようです。

きちんと貯金ができている人の多くが
「無駄な飲み会や合コンなどは参加しない。」とルールを決めているようですよ。

交際費を節約したいのなら「断る勇気」を身につけることが近道!

お金に関するニュースにアンテナを張る

お金を効率よく貯めることができる人は、お金に関するニュースにとっても敏感。
収入アップの方法や資産作りの情報など、今あるお金をどのように増やすべきか常にアンテナを張っています。
自然とお金に関する知識も付き、上手にお金を増やすことができるようです。

ポイントに執着しない

たくさんのポイントカードがありますが、お金を上手に貯められる人はポイントに執着していません。
「ポイントをどのようにたくさん貯めるか」ではなく、「必要なものだけを購入する」といった視点で買い物をしているため、ポイントを貯めるということを考えずに買い物をしています。

ポイントよりも現金値引きを優先させる!なんて声も多く聞かれます。

お金の動きをしっかり把握している

「今日は●●円使った」
「お財布の残高は●●円」

貯金ができる人は、お金の動きをしっかり把握しています。
一日でいくら使ったか、今お財布にどのくらいのお金残っているのか、しっかり把握していくことでお金の使い過ぎを防ぐことができます。

中にはレシートを保管し、家計簿をつけている方も。
毎日つけるのは面倒でも、週に一度家計簿チェックの日を作ればそう難しくはありません。

家計簿はちょっとした工夫で楽しくつけることができますよ♪

コンビニを使わない

必要なものが何でも売っているコンビニですが、基本的にスーパーより割高。
そのためちょっとした買い物で意外とお金を使ってしまうことが少なくありません。

出費が増えがちなコンビニは、極力使わないようにしましょう。
電子マネーも目に見えないお金になるので、無駄遣いのもと。
利用頻度を控えることで出費を抑えることができます。

コンビニを使うならお得にポイントをGETできるファミマTカードがオススメ♪



まとめ

使わない電気は消す、水をこまめに止める、エアコンの設定温度を見直す

など…
今すぐできる節約法はいくらでもあります。

しかし、生活を改めることで貯金体質にだってなれます。
ムダを省き余裕のある暮らしを送ることで、自然と貯金ができるようになればそれが一番。

ぜひ8つのルールを守り、貯金がしやすい体質を手に入れてみませんか?

⇒まずは貯金から!お金を貯める方法やコツはコチラ

⇒楽しみながら節約生活を送るなら、まずはここから♪


著者情報
ゆかにゃん

ゆかにゃん

ゆかにゃんの書いた他の記事を見る

わんぱくな一人息子がいるママ!母親目線、主婦目線のお得な情報をご紹介します★それからとにかくディズニーが大好き!ファンならではのお得情報やマニアック情報も更新中♪

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000