ヨドバシポイントを貯めるならゴールドポイントカード・プラスが断然お得!ヨドバシカードについて徹底解説します!

閲覧回数 : 861 views

↑現在、パスワード申請中のためスマホアプリ“ゴールドポイントカード”との共通化ができていません(泣)

大手家電量販店として全国に展開している“ヨドバシカメラ”
パソコンやテレビ、ゲームに美容機器などあらゆる商品が揃っていますよね。

そんなヨドバシカメラで買い物をする時、持っておきたいカードこそがヨドバシカメラの“ゴールドポイントカード”です。
ヨドバシカメラで商品を購入することが多い人ほど持っておいて損のないとってもお得なカード。
ちなみに、ヨドバシカメラで発行することができるカードが2種類、スマホのアプリとして導入されているカードが1枚のお得なカードがあることを知っていますか?

実はヨドバシカメラに行くことが多いくせに持っていなかった私…。
そんな話を編集部スタッフで話していた時に、ほりえもん先輩から「え、なに?よく行くくせにカード持ってないの?もったいなすぎるわぁ。」と呆れたように言われてしまいました(泣)

えぇ、もちろん?
その日のうちにヨドバシカメラに行って2枚のポイントカードを作ってきましたとも。
(決して、少しバカにされたからではないですよ?笑)
が、作ってはみたもののカードの利便性やポイントの貯まり方などはよくわかっていません!

そこで今回は、ヨドバシカメラが発行している“ヨドバシカード”について徹底的に調べたのでご紹介していきます!


3種類のヨドバシカードとは

ヨドバシカメラをよく利用する人は必ず持っているであろうヨドバシ”ゴールドポイントカード”。
早速ヨドバシカードでお得になる3つのゴールドポイントカードについてご紹介します。

1 ゴールドポイントカード

ヨドバシカメラで商品を購入する際に提示するとポイントを貯めることができるポイントカードです。
カードの特徴など順番に紹介していきますね。

特徴
・入会金/年会費無料

・購入金額に応じてポイントが還元されます。

・名前/住所/電話番号/生年月日を記入するだけでその場でカード発行が可能です。

ゴールドポイントカードを紛失した場合
・カードの一時停止の処理が必要となるため、最寄りのヨドバシカメラ各店舗の総合カウンターまたはレジで対応してくれます。

・ヨドバシカメラ総合センターへ電話してもOK。

・ヨドバシカメラ各店舗にて再発行手続きもできますが、免許所や保険証などの身分証明書が必要です。
本人確認書類を用意してから各店舗の係員に声をかけましょう。

このカードは誰でも簡単に作ることができ、ヨドバシカメラでのみ使うことができるポイントカードです。
クレジットカードを作りたくない人や、ヨドバシカメラをあまり使わない人にオススメですよ。

またiPhone/Android対応のゴールドポイントカードとポイントの共通化をすることができるので、ポイントカードを作ったらポイントの共通化をしておきましょう!

2 ゴールドポイントカード・プラス

誰でも簡単に作ることができるゴールドポイントカードにクレジット機能がついた、その名もゴールドポイントカード・プラス。

特徴
・年会費無料

・ヨドバシポイント高率還元
⇒ヨドバシカメラでゴールドポイントカード・プラスを使って買い物をすると現金同率(+1%)のポイントが還元されます。
つまり10%ポイント還元の商品を買った場合、10%+1%=11%のポイント還元を受けることができます。

・クレジット機能がついているためポイントカードとしてだけではなく、商品の支払いにも使うことができます。

・ゴールドポイントカード・プラスを使っての支払い回数は最大60回分割払いをすることが可能です。

・ヨドバシポイントカード・プラスの締め日は毎月末日です。
1日から末日までの間にゴールドポイントカード・プラスを使った分は翌月の27日に引き落としされます。
例:6月15日に30,000円のゲームを購入した場合、翌月の7月27日に30,000円が指定の口座から引き落とされます。
※27日が金融機関休業の場合、翌営業日に自動振替されます。

ゴールドポイントカード・プラスの各種手続きについては後ほど詳しくご紹介しますね。

「買い物はほとんどヨドバシ!」とまぁ、少し大げさになってしまいましたが…。
家電だけでなく最近ではオモチャやゲームにも力が入っているように感じるヨドバシカメラ。※あくまで私個人の感想です(笑)

そんなヨドバシカメラ(もしくはヨドバシ.com)を使うことが多い方はぜひとも、ゴールドポイントカード・プラスがオススメです。
なんといっても会員特典がつき、さらにポイントもゴールドポイントカードを併用することで11%の還元を受けることができるので、とってもお得な特典がついてきますよ。

ゴールドポイントカード・プラスの会員特典について

ヨドバシカメラで発行することができるクレジットカード、“ゴールドポイントカード・プラス”
全国のVisa加盟店であれば使うことができ、年会費はなんと無料!
さらに、ゴールドポイントカード・プラスを作ると会員特典を受けることができます。
さて、どんな特典が付いてくるんでしょうか?

会員特典1(買い物編)
・お買い物プロテクション
⇒ヨドバシカメラで買った商品が【破損/盗難】などに遭ってしまった場合の損害を、買った日から90日間(一部の商品は180日間)1人1事故100万円まで、無料で保障されます。

・ヨドバシ・ドット・コムで本を買うといつでも10%ポイント還元
⇒ヨドバシ・ドット・コムで”本(書籍)”を買うと、通常3%ポイント還元ところ合計10%のポイントが還元されます。

・充実の会員保障制度
⇒不正使用されたポイント相当分のヨドバシゴールドポイントを10万ポイントまで保障してもらえます。

・特別価格セール
⇒毎月、会員専用ページと会員情報誌「MAMBERS MAGAZINE “PULS”」で話題の新商品や注目商品を特別価格で案内してもらえます。

会員特典2(宿泊・ライフ編)
・ご優待チケット
⇒人気のミュージカルや舞台などの特別優待チケットをカード会員だけに案内を受け取ることができます。

・箱根ホテル小涌園の優待割引
⇒大自然を感じる森の中のリゾートホテル箱根小涌園(こわきえん)の宿泊基本室料が10%割引きになります。

・日本通運お引越しサービス
引越しの基本料金が割引き+ポイント還元のダブルでお得に使うことができます。

・【ポイント優待】トラベルサービス
⇒大手旅行代理店の国内・海外パッケージツアーを専用申込書から申し込むと、ヨドバシゴールドポイントを最大+8%ポイント還元されます。

・【ポイント優待】住友不動産 住まいサポート
⇒モデルルーム来場や物件の成約、さらに所有不動産の売却訪問査定でヨドバシゴールドポイントをもらうことができます。

会員特典3 海外利用サービス
・海外緊急発行
⇒海外でカードの盗難・紛失に遭われた場合、緊急カード再発行、現地通貨の用立てをすることができます。

・Visa優待特典
⇒グルメやショッピング、エステやエンタテインメントなど海外旅行が楽しくなる特典が満載ですよ。

・ホノルルラウンジ
⇒ホノルルでの休憩や待ち合わせなどの際にラウンジを使うことができます。

・VJデスク
⇒世界の主要都市55拠点にある「VJデスク」で、観光情報から緊急時のサポートまで日本語でバックアップされます。

・ハーツレンタカー
⇒世界最大のネットワークを誇る「ハーツレンタカー」を優待割引料金で使うことができます。

会員特典4 その他サービス
・ニッポンレンタカー
⇒インターネットや携帯電話から便利に予約ができる日本レンタカーの基本料金が5%割引きになります。

・【ポイント優待】カーシェアリング
みんなで共有、必要な時だけ利用する!
自由で便利な新しいサービス”カーシェアリング”。
カード会員限定でお得なポイント優待サービスが用意されています。

なんと、ヨドバシポイントカード・プラス会員限定でお得なポイント優待サービスがこんなにあるんです。
会員特典のなかには国内だけではなく、海外でも使うことができるサービスがあるのは嬉しいですね。
もちろん、ゴールドポイントカード・プラスはVISA加盟店のお店なら国内はもちろん、海外でも使うことができるので利便性の高いカードといえます。

ちなみに、たくさんの会員特典があるなかで私が一番気になったのはヨドバシ.comで本を買った場合です。
本好きには堪らないこの特典…本を買いながら10%の還元率でポイントを貯めることができるなんてお得すぎますよね。
そこで会員特典の中でももっときちんとお伝えしたいと思い、ヨドバシ.comでのお得な本の購入方法について調べあげたのでご紹介します!

本好きの人は持っておきたいクレカNo1!?本を買うならヨドバシ.comがお買い得!

ヨドバシカメラの公式サイト”ヨドバシ.com”では、商品ページに表示されているポイントが基本的に付与されます。
先ほどもお伝えしましたが、ゴールドポイントカード・プラスを使い還元率10%の商品を買えばクレジット決済ポイントの1%と合わせて11%のポイントが還元されます。

が、しかしヨドバシ.comで書籍を買う際にゴールドポイントカード・プラス使うと嬉しいことが起きることを知っていますか?
それはズバリ、ゴールドポイントカード・プラスを使って書籍を購入すると常にポイント還元率10%となるんです!

「ん?商品によってポイントの還元率は違うんじゃないの?」

良い質問をしていただきました!
実はヨドバシ.comでの書籍商品のポイント還元率は一律3%となっています。

「え?3%がなんで10%に?」

となりますよね?
実はヨドバシ.comで欲しい本を探し支払い方法をゴールドポイントカード・プラスにすると、決済ポイントとは別に先ほどお伝えした“特典ポイント”というモノが加算され常時10%のポイント還元を受けることができるのです。

しかも、ヨドバシ.comなら本はもちろん全品送料無料
そのため、ゴールドポイントカード・プラスを持っているなら近所の本屋などで買うのではなく、スマホや携帯を使ってその場で買った方が現金で買うよりもお得というわけです!

最近はアマゾンで買ったKindle paperwhite(キンドルペーパーホワイト)を使って本代を節約しているのですが、ヨドバシ.comで買えば10%の還元率も受けられるということ…。
本を買いながらポイントを貯めることもできのなら、ヨドバシ.comで買った方が本の節約になるのかもしれませんね。

3 ヨドバシゴールドポイントカード

iPhone/Android対応のゴールドポイントカード。
持っている各スマホにインストールすることができる無料アプリです。

特徴
・iPhoneやAndroidスマートフォンなどの対象端末を持っていれば、店頭レジでの会計時にアプリを提示することでゴールドポイントを貯めることができます。
・iPhone対応版はVer2.0.0、Android対応版はVer1.0.0からゴールドポイントをヨドバシカメラのレストラン・専門店フロアの対象加盟店で使うことができるクーポン券と交換することができます。
※このゴールドポイントカードアプリは個人情報などの登録が必要となります。

・2015年6月25日よりヨドバシカメラ店頭でのクレジットカード払いの際、10%の還元率+各クレジットカードのポイントが付与されることになりました。
ゆえに、高還元率の高いクレカを使えばポイントの還元率が見込めるということです。
ただし、このiPhone/Android対応のゴールドポイントカードのインストール(ポイント共通化)が必須条件となるので注意してくださいね。

年会費3,900円のヨドバシ・プレミアムとは

ゴールドポイントカード・プラスには“ゴールドカード”“ブラックカード”というものがありません。
しかし、「ヨドバシ・プレミアム」というサービスがあります。
このサービスは年会費3,900(税込)が必要になりますが、ゴールドポイントカード・プラスで受けることができるサービス内容ががワンランクアップされているので、利用頻度の多い方なら年会費の元は十分とることができますよ。

ヨドバシ・プレミアムの6つのサービスとは

ヨドバシ・プレミアムに加入することで受けることができる、6つのサービスについてご紹介します。

サービス1 プレミアム会員限定 WEBセールへの招待
⇒不定期開催となるヨドバシ・プレミアム会員限定の”WEB限定 特別価格セール”に参加することができ、通常のヨドバシ価格より格安で好きな商品を買うことができます。
特に、高額の新商品がセール品として出品される場合もあるので狙っている商品があればとってもお得に手に入れることができますよ。

サービス2 お買い物プロテクション・ワイド
⇒ゴールドポイントカード・プラスに会員特典としてついている”お買い物プロテクション”のワイドVerです。
会員特典の場合は90日間と100万円までの保障金額でしたが、ワイドになると買った商品を365日完全補償してくれます。
そして、通常では補償されないノートパソコンやヨドバシカメラ以外のVISA加盟店で買った商品も全て購入日から365日補償してくれますよ。

ヨドバシで買った商品だけでなく、VISA加盟店での買ったモノまで補償してくれるなんて嬉しいですよね。

サービス3 ETC年会費が無料
⇒ゴールドポイントカード・プラスではETCカードは初年度年会費は無料ですが、次年度以降は500円(税別)がかかります。
しかし、ヨドバシ・プレミアムに入会すれば、ETCカードの年会費は無料
さらに1年経過後(お買い物プロテクション期限後)に商品が壊れてしまった場合、通常なら3,000円(税込)が必要な「修理費取引料金」が年3回まで無料になるので気軽に使うことができますね。

サービス4 商品引取修理サービス無料
⇒「ヨドバシカメラで買った商品が壊れてしまった…」
そんな時でもヨドバシ・プレミアムに加入していれば、本来3,000円かかるサービスが年3回まで無料で対応してくれます。
方法は「引取修理受付ダイヤル」に電話するだけ!
ただし、ヨドバシ・プレミアムサービスに加入日を起算日として1年間とされ、修理代金は自己負担となるのでお忘れなく!

サービス5 プレミアム会員専用ダイアル
ヨドバシ・プレミアム会員限定の3つのダイヤルサービスを受けることができます。

①出張受付⇒ヨドバシカメラで買った商品であれば面倒なメーカー出張修理の手配を変わりに行ってくれるサービス

②商品注文⇒ヨドバシカメラで取り扱っている商品なら電話1本で注文することができるサービス

③コンシェルジュ優先予約⇒経験豊かな販売員が専任のコンシェルジュとして買い物を手伝ってくれるサービス

電話1本で面倒だと感じることを代行してくれるというのは、ヨドバシ・プレミアム感を実感できる瞬間と言えるのではないでしょうか?

サービス6 ザ・ポイントネットワークが自宅に届く
ヨドバシカメラの季刊誌「ザ・ポイントネットワーク」を毎号自宅に届けてもらえます。
自宅に居ながら家電の最新情報を楽しむことができるのは嬉しいですね。

ゴールドポイントカード・プラスの各種手続き方法

↑ヨドバシカメラ公式ページより引用
VISA加盟店であれば全国で使うことができるゴールドポイントカード・プラス。
もちろん海外でも使うことができますが、支払い方法や解約方法など1度聞いたくらいではわかりませんよね。
それでは簡単にゴールドポイントカード・プラスの各種手続き方法について説明させていただきます。

ゴールドポイントカード・プラスの申し込み方法

ゴールドポイントカード・プラスはゴールドポイントカードと同じように、全国のヨドバシカメラまたはオンラインにて申し込みをすることができます。

1 店頭での申し込み
全国のヨドバシカメラにて発行することができるので申し込みをする際には各店舗にて係員に声をかけるか、サービスカウンターにて対応してくれますよ。

ちなみにヨドバシカメラの店頭で申込みをした場合、その日から使うことができる“仮カード”というカードが発行されるのですが、発行されるまでの体感時間は※約30~40分くらいでした。
※個人情報の登録から仮カード発行までの時間です。審査の時間も含んだ時間となります。
クレジットカードを作る際は審査が必要となるので、時間に余裕がある時に作ることをオススメします。

本カードは後日、自宅にて送られてきました!
※20:00以降に店頭でカードの申し込みを行った場合は仮審査完了メールの送信は翌日以降になります

2 ゴールドポイントカード・プラスのオンラインでの申し込み
自宅で外で、そして24時間インターネットが接続できる場所であればいつでもカードの発行をすることができます。
申し込み方法はヨドバシカメラ公式ページ、もしくはヨドバシ.comでも作ることができますよ。
オンラインでの申し込みはいつでも気軽に行えるというメリットがありますが、店頭での入会方法と違い仮カードは発行されないのですぐにカードを使うことはできません。

3ゴールドポイントカード・プラス(ヨドバシ・プレミアム)の申し込み
全国のヨドバシカメラまたはオンライン(ヨドバシカメラ公式サイトまたはアップグレード申し込みページ)にて申し込みをすることが可能、もしくはメンバーズデスクに電話をかけても申し込みをすることができますよ。

店頭での申し込みはもちろんですが、オンライン(インターンネット)でも加入することができるので、忙しい人でも簡単に作ることができるのは嬉しいですよね。

ゴールドポイントカード・プラス解約方法

ヨドバシカメラのゴールドポイントカード・プラスの解約方法は、メンバーズデスクへ電話をしましょう。
電話にて退会したい理由を伝えると退会届が送られてきます。
退会届に必要事項の記入と捺印をし、カードにハサミを入れて返送しましょう。
退会する際は全て書面でのやり取りとりとなり、返信した退会届一式が会社に到着次第、解約完了となります。
仮に支払いが残っている状態でも解約をすることは可能ですが、退会された後でも会員規約に基づいてお支払いをしてくださいね。

1ゴールドポイントカード・プラス(ヨドバシ・プレミアム)の解約方法

ゴールドポイントカード・プラス(ヨドバシ・プレミアム)の解約方法は、ヨドバシ・プレミアムデスクもしくはメンバーズデスクへ電話をします。
ただ、手続きが完了すると以降アップグレードのサービスが受けられなくなることを覚えておきましょう。

また退会する際には【退会お申出期限】というものがあります。
これは「アップグレード加入月の月末までに申し出をしないといけない」必要があるということです。

アップグレードサービスの加入日を確認したい場合はサービス加入受付表のほかメンバーズページでも確認することができるので、退会の前に必ず確認をしてくださいね。

ゴールドポイントカード・プラスの支払い方法

ゴールドポイントカード・プラスの支払い方法には手数料が要らない1回払いと2回払い、ボーナス一括払いや月々の負担を抑えることができる支払い方法があります。
ゴールドポイントカード・プラスの締め日は毎月末日(30or31日)、支払日はカードを使った翌月27日です。

また、カードの代金明細書はカードを使った月の翌月中旬に登録した住所に届きます。
カードの明細をきちんと管理し、引き落とし漏れなどが起こらないように気をつけてくださいね

1手数料がかからない支払い方法について

・1回払い
⇒買い物をした料金を一括で支払う方法。国内、国外のVISA加盟店で使うことができます。

・2回払い
⇒支払い回数を2回に分けることができます。利用する場合は「2回払い」と指定してください。
この場合、買い物をした翌月の27日と翌々月の27日が引き落とし日となります。

・ボーナス一括払い
夏もしくは冬のボーナス月に一括して払うことができます。
ただし、加盟店により取り扱い期間が異なるので注意してください。

※2回払いとボーナス一括払いについては、海外で使うことができません。

月々の負担を抑えた支払い方法について

・リボ払い(MySize:元金定額方式)
⇒マイサイズは月々の支払い金額を自分で決めることができるリボ払い方法です。

・リボ払い(残高スライド:元定額方式)
⇒利用する残高に合わせて支払い金額が自動調整されるタイプのリボ払い方法です。

・分割払い
⇒分割払いなら使った金額を自分が希望する指定回数にわけて払うことができます。

海外でのカードショッピング

海外でゴールドポイントカード・プラスをでの買い物はVISA加盟店であれば使うことができます。
カード表面のVISAマークと同じステッカーが目印です。

また海外での円換算については、全国のVisaセンターから米国の決済センターに利用データが到着した時点でVisaインタナショナルが外貨に交換するレートに海外利用からかかる事務処理コストとして1,63%をプラスしたレートで日本円に換算されます。
そのため、海外で買い物をした際に利用代金明細書に記載される換算レートには1,63%を加味したものが表示されます。

カードの明細書の詳しい見方などについては、ヨドバシカメラ公式ページにて確認することができますよ。

ヨドバシカメラ ゴールドポイントカード・プラスが使うことができる場所

ヨドバシカメラ ゴールドポイントカード・プラスはvisa加盟店であれば何処でも使うことができます。
ヨドバシカメラ以外の買い物ををした場合は1%がポイント還元され、コンビ二などで公共料金や携帯代の支払いをしてもポイントを貯めることができます。
そのため、現金を使ってコンビニなどで支払うよりも圧倒的にお得です!
ちなみに、貯めたポイントは最後にヨドバシカメラ ゴールドポイントカード・プラスを使った日から2年間が有効期限となります。
小額の買い物をした場合でも有効期限が延長されますが、期限が切れないよう注意してくださいね。

ヨドバシカードを使ったお得なポイントの貯め方

ヨドバシカメラ公式サイトより引用
ヨドバシカメラで発行することができる2種類のカードとiPhone/Android対応のゴールドポイントカードについてご紹介しました。
ポイントを貯めるなら誰だって少しでも多く尚且つ早く貯めたいもの…。

そこでヨドバシポイントを効率よくお得に貯める方法についてご紹介します。

ヨドバシカメラのゴールドポイントってなに?

ヨドバシカメラで発行することができる”ゴールドポイントカード”。
まずは、カードに貯めることができるゴールドポイントの仕組みについて説明したいと思います。

ゴールドポイントとはヨドバシカメラの会員カードである“ゴールドポイントカード”に入会することでを貯めたり使ったりすることができるポイントのこと。
入会金や年会費は無料といった手軽さで加入することができ、ヨドバシカメラでよく買い物をする人ならば絶対に作っておかないと損をするカードだと思います!

また、このゴールドポイントカードには2年間の有効期限があります。
有効期限はポイントを獲得した日から2年間ではなく、カードの最終利用日から2年間となるため最低でも2年に1回以上買い物をすることでゴールドポイントは実質無期限となります。
さらにポイントの共通化をしておくことで、オンライン(ヨドバシ.com)での買い物でもポイント有効期限を延長させることが可能ですよ。
ポイントカードを作ったのなら必ず“ポイント共通化”もしておきましょう!

ゴールドポイントの付与率

ヨドバシカメラで使うこともできるゴールドポイントですが、ポイント付与率は一部商品にて差があることがあります。
しかしながら、基本的にはヨドバシゴールドポイントは10%の還元率です。
この10%の還元率というのは店頭にて現金支払いのみとなり、クレジットカードで支払った場合には8%に変わり2%ポイント付与率が低下してしまいます。
ですが、ヨドバシカメラで発行することができる“ゴールドポイントカード・プラス”での支払いをした場合は10%還元のままです。
そしてゴールドポイントカードを同時に利用することでさらに1%プラスしてポイントが還元されるため、実質11%のポイント還元となるのでお得にポイントを貯めることができます。

しかし各カードの紹介時にもお伝えしましたが、“iPhone/Android対応のゴールドポイントカード”をスマホやタブレットにインストールしておくくことで持っているクレジットカードで買い物をしても10%の還元率でゴールドポイントをもらうことができます。
これなら、ヨドバシカメラのクレカを作らなくてもポイント10%還元のまま受け取ることができ、さらにクレカのポイントも受け取ることができるので“ポイントの2重取りが可能”となるんです!
ゆえにヨドバシカメラでの買い物をする際には現金でもクレカでも支払う時には、“ゴールドポイントカードアプリ”を持っている人が一番お得かつポイントを貯めることができるといえますよ。

ヨドバシポイントを貯める方法

ヨドバシカメラのポイントを貯める方法は基本的に買い物です。
そして決済手段によってゴールドポイントの還元率が変わるため、主にヨドバシゴールドポイントカード・プラスで買い物を行うことが一番お得な方法だといえます。

しかし、なかには「クレジットカードを増やしたくない」または「持ちたくない」という方もいるはず…。
では、次にそんな悩みを解決させる簡単な2つの方法をご紹介します。

1 ヨドバシ.com(オンラインショップ)で買い物をする
全国に展開しているヨドバシカメラですが、ヨドバシ.comというオンラインショップも展開されていることを知っていますか?

実はヨドバシ.comで買い物をした場合、ゴールドポイントカード・プラスではなく他のクレジットカードで支払ってもゴールドポイントの還元率が10%になるんです。
そのため、ヨドバシカメラ店頭での商品に対する価格交渉をする必要がない場合、ヨドバシ.comで他のクレジットカードを使って買い物をするのも1つの手段といえるでしょう。

使うクレジットカードのポイント還元率が高い物なら1%~1,5%ほどのポイント還元がプラスで受けることができるので実質11~11,5%でのポイント還元となります。
一番、手軽に使うことができるのはゴールドポイントカード・プラスですが、「ヨドバシを頻繁に使うことがない」という方にオススメです。

また、この方法を使うにはヨドバシ.comに会員登録を行う必要と専用アプリにてポイントの共通化が必要ので気をつけてくださいね。

2 電子マネーカードを使ってゴールドポイントを貯める方法
ヨドバシカメラで使うことのできる“ゴールドポイント”
このゴールドポイントを最大限貯める方法としてご紹介したいのが、電子マネー払いでの貯め方です。

ヨドバシカメラでの支払い方法というのは、現金払い、クレジットカード払い、“各種電子マネー”で支払うことができます。
ちなみに電子マネーを使ってヨドバシカメラで買い物をすると、現金払いと同じように10%のポイント還元を受けることができます。
それでは、ヨドバシカメラで使うことのできる電子マネーカードを紹介しましょう。

・楽天Edy(楽天エディ)
・iD(アイディ)
・QUICPay(クイックペイ)
・au WALLET(auウォレット)
・Suica(スイカ)
・PASMO(パスモ)
・SUGOKA(スゴカ)
・nimoca(ニモカ)
・kitaka(キタカ)
・manaca(マナカ)
・ICOCA(イコカ)
・PiTaPa(ピタパ)

※PiTaPaはヨドバシカメラ梅田店、京都店のみの取り扱いになります。
※iD、QUICPay、PiTaPaを使ってヨドバシカメラでの購入の場合、ゴールドポイント8%還元となります。

この12種類にも及ぶ電子マネーカード。
なんとこれらの電子マネーカードにクレジットカードを使ってチャージをすることでヨドバシのゴールドポイントを多くGETすることができるのです!
つまり、電子マネーカードにヨドバシカメラのゴールドポイントカード・プラスを使ってチャージすることでヨドバシポイントを3重取りすることができるということ。

なかでも一番オススメしたい電子マネーカードは、楽天Edy(楽天エディ)です。
この楽天EdyはEdy付きRポイント(楽天ポイント)カード、もしくはおサイフケータイでのEdy利用に対して0,5%のポイントを貯めることができます。
さらに貯まるポイントとして楽天ポイントをはじめTポイントやANAマイルなどの様々なポイントから選ぶことができるのでとっても便利!

そして楽天Edyへのチャージをクレジットカードで行うことで使ったクレジットカードのポイントも獲得することができますよ。
ちなみに楽天Edyへのチャージができ、かつ高還元率のクレジットカードはリクルートカード
リクルートカードで楽天Edyにチャージすると1,2%のポイント還元を受けることができるからです。
※楽天Edyへチャージすることができるのはvisaブランドのみとなります

この楽天Edyとリクルートカード、そしてゴールドポイントカードを使うことで、なんとポイントの3重取りが可能となり11.7%ものポイント還元で買い物をすることができるのです。

例えば…

リクルートカードを使って楽天Edyへ20,000円チャージ
⇒240円相当のポイント付与
ヨドバシカメラで20,000円分の買い物を楽天Edyでする
⇒100円相当のポイント付与(楽天Edy)+2,000円相当のポイント付与(ゴールドポイント)

となるわけです。
電子マネーカードをただ使ってヨドバシカメラで買い物するよりも、高還元率の高いクレジットカードでチャージをすることでお得にポイントを貯めることができます。
しかし、この方法にはデメリットが…。
この方法であればヨドバシのゴールドポイントをお得に貯めることができますが、なんといってもカードを3枚用意しないといけません。
さらに事前に電子マネーにチャージする必要があり、貯まるポイントにバラつきが生じてしまうということです。

ゆえに手間を省き貯めるポイントを1つにしぼるのであれば、ヨドバシカメラのゴールドポイントカード・プラスを使うことをオススメします。

また楽天Edyのお得な使い方については編集部スタッフゆかにゃん先輩が当サイトにて紹介してくれています。



そして、絶対にしておくべきはゴールドポイントの共通化です。
このポイント共通化をしておくことで、他社クレカを使ってもゴールドポイントが削られることがないのでポイントによる損を事前に防ぐことができます!

ヨドバシカードのポイント共通化については「ヨドバシ大好き」といつも言っているほりえもん先輩がコチラのページにて紹介しています。



ヨドバシカメラ ゴールドポイントのお得な使い方

Tポイントや楽天ポイントなどポイントにはたくさんの種類がありますが、貯まったポイントはどうしていますか?
現金や商品券として使うもよし、豪華な景品に応募するなど使い道はたくさんありますよね。
もちろん、ヨドバシカメラのゴールドポイントも買い物の際に使うことができるのですが、覚えておきたいポイントがあります。
では早速、ヨドバシカメラのゴールドポイントの賢い使い方についてご紹介します。

ヨドバシカメラのポイントはどこで使えるの?

今回ご紹介している“ゴールドポイントカード”“ゴールドポイントカード・プラス”、そして“ヨドバシゴールドポイントカード”で貯めたポイントは全国のヨドバシカメラもしくはヨドバシ.com(オンラインショップ)にて使うことができます。

以前はゴールドポイントでWebmoney(ウェブマネー)という金券が購入することができたようですが、今はできません。
また、ポイント交換といってTポイントや楽天ポイントなどに交換することもできないことを覚えておきましょう。

ポイントを使うなら還元率の低い商品にするべし

ゴールドポイントは現金化はもちろん、Tポイントなどの共通ポイントに交換することもできません。
ゆえにゴールドポイントはヨドバシカメラで買い物をするしか使う方法がありません。
さらにポイントを使ってヨドバシで買い物をした場合、ポイントは付与されないのでなるべくポイント還元率の低い商品を選ぶことが損をしない重要なカギとなるのです。

例えば
テレビ⇒20%還元
洗濯機⇒10%還元
スマートフォン⇒5%還元
など、買う商品によってポイントの還元率が変わります。
ちなみにヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店で、ポイントを使って買い物をしても還元率の有無にかかわらずポイントは付与されません。
家電量販店でのポイントの使い方として覚えておきたいのは「ポイントで買った部分はポイント付与対象外になる」ということです。

では、10,000円分のゴールドポイントを持っていたとしましょう。

ポイント還元率20%の買い物をポイントでした場合⇒2,000円分のポイントが付与されない
ポイント還元率5%の買い物をした場合⇒500円分のポイントが付与されない

このように家電量販店でポイントを使って買い物をするのであれば、還元率の低い商品を選びましょう。
また商品ごとにポイント還元率が違うお店の場合は、還元率が高い商品は現金(もしくはクレカ)を使い、還元率が低い商品は貯めたポイントを使うことが賢いといえるのではないでしょうか。

まとめ

全国に展開しているヨドバシカメラ。
家電製品だけではなく格安スマホやゲームにおもちゃ、最近では書籍を置いている店舗も見かけます。
私はゲームが大好きなので仕事終わりに寄ることが多いのですが「あーもっと早くカードを作っておけば…」とポイントのことを思うと胸が痛いです…(泣)

しかし、今ではヨドバシのゴールドポイントカードだけでなく、ゴールドポイントカード・プラスを持っている私!
これからは気兼ねなくゲームを買うことができるので、気分は最高です^^
ただし、クレジットカードを使う際は必ず計画性を持って使いましょう。

「ポイントを貯めたいから」「あれも欲しい、これも欲しい」とクレカを使っていると、お金はドンドン無くなってしまいます。
クレジットカードを計画的に使うことで、家計のあらゆる節約に繋げることができますよ。
お金の無駄遣いをせずに、楽しくお得にクレジットカードを使ってくださいね。

クレジットカードを作る前に審査基準を確認してみませんか?詳しくは当サイトのこちらの記事をチェック!

クレジットカード最新情報&活用テクニックまとめページへ戻る
card


著者情報
aki

aki

akiの書いた他の記事を見る

元生保レディのゲーム大好きな30歳女子。交際費を抑え節約しているのは新作ゲームを買うためです!日常のなかでお得に過ごせるような情報をお届けします。

ピックアップ記事

よく読まれている記事

総合
節約術
資産運用

公式ツイッター

過去のキャンペーン

50000